No.344 リセットできない盤上の〇〇〇

話していると
思わず夢を語りたくなる相手と
評判の竹内美紀です。

漠然とした将来への不安を
明確な課題に変え、
最初の一歩をいっしょに踏み出します。

9月1日に実施するおこづかいゲームの
事前打ち合わせで
法人会岩槻支部へ
行ってきました。

打ち合わせは・・・

ゲームの試演です。

つまり
大人がおこづかいゲーム
実施します。

 

このおこづかいゲームは
日本FP協会埼玉支部
5年以上前に
開発したものです。

低学年のゲームはあったのですが
高学年には少しつまらない・・・

そこで、みんなで
知恵をだしあい
新しく作り上げました!!

お金を4つに分類して

〇自分のために使うお金
〇貯めるお金
〇備えるお金
〇人のために使うお金

その時にどんなふうに感じるかを
大切にしてもらいながら、
ゲームをしていきます。

人のためにプレゼントを
用意してもお金はかかります。
でも「ありがとう!」というポイントが
もらえます。

自分のために使ったときは・・・

いろんな想いが錯綜します。

途中でアクシデントも
あり、事故にあったり
お金を全額落としてしまうことも
あります。
大泣きしてしまう子供もいます。

そんな場合も、銀行に預けていれば
大丈夫。

手元にいくら残しておくか。

保険に入っていたら
ケガをしていても大丈夫。

リスクヘッジも学びます。

なんて、実際には
すごろくゲームなので
楽しく実施できます。

実はこのゲームには
資産運用という要素
取り入れてあります。

銀行に預けておくと
なんと10%の金利
つきます!

現在、普通預金で0.001%
定期預金でも0.01%
(銀行により差異あり)

すごい金利でしょ。

それを理解した子供は
最後にお金を預けるかどうか、
手元現金をいくら残すべきか
考えていきます。

金利のすごさ。

感じてもらいます。

このゲームは数年前から、
小学校などでも実施しています。

その金利のすごさ。
将来に備えることの大切さを
親子ともに、理解されたお子さんが

実際に資産運用を始めました☆

小学生から、資産運用を
コツコツしていたら
40歳、50歳の頃には・・・

2歳の子が
働くまでの期間は1,000円をコツコツ積み立てます。(20年間)
働いてからは15,000円をコツコツ。(20年間)
外国株式中心の投資信託で投資をしたとします。
(あくまでも試算です)

1,000万円、貯まる試算です。

楽しみですね。

たとえば、40歳くらいの時に
傍らに1,000万円あったとします。

それは、子供の教育費になるかも
しれません。

または、自分が起業をしたいと
思った時の資本になるかもしれません。

将来の自分の夢を実現する糧と
なります。

自分も小学生の時に
知っていれば・・・

なんて想いも重なり
ただ、食べるためではない
「仕事」ができるために。

夢を実現するためのお金。

子供のころからの資産作りを
推奨しています。

なにかのきっかけに
なれば

そんな想いでおこづかいゲームを
実施しています。

 

あ、ただのすごろくゲームですよ。

大人も大騒ぎ。

お金を全額落とした人が
上手に銀行を活用して
大逆転の優勝です。

リセットできない
盤上のゲーム。

一度経験してみてください。

締め切りは17日まで。

残りあと3組。

当日はプチセミナーも実施します。

お待ちしておりますよ。

Since 2017.9.1(77.81/240)

思わず夢を語りたくなる ライフプラン実現の専門家 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3  春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

●LINE友達登録はこちら 友だち追加

●「脱★ドンブリ経営」個人レッスン
脱完璧主義にて開始中
登録はこちら↓

関連記事

  1. No.385 社長、ヒストリーを語る

  2. No.348 事業と家計の境目

  3. No.382 歯を磨くように

  4. No. 335 お金の相談は人生の相談

  5. No.357 かぶと虫との闘い

  6. No.384 セミナー報告 ~脱★ドンブリ~

  7. No.351 最低限稼ぎたいお金

  8. No.343 後悔の文法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。