No.368 目的を達成したときは

話していると
思わず夢を語りたくなる相手と
評判の竹内美紀です。

漠然とした将来への不安を
明確な課題に変え、
最初の一歩をいっしょに踏み出します。

 

1アクション3ゴール。

何か行動するときに
3つの目的を設定する。

セミナーを開催する時に
いつもお話している内容です。

 

 

 

しかも、フレミング左手の法則のように
角度の異なる3つ。

フレミング左手の法則とは(ウィキペディアより)
フレミング左手の法則(フレミングひだりてのほうそく、英: Fleming’s left hand rule)または、フレミングの左手の法則は、ジョン・フレミングによって考案された、磁場内において電流が流れる導体に力が発生する現象(ローレンツ力)の、それぞれの向きの関係を示す方法である。

 

具体的に考えてみましょう。

例えば、セミナーに参加するとき

1.セミナーテーマの内容をしっかりと理解する
2.セミナー開催する可能性があるので、話す側の姿勢なども会得する
3.参加した仲間と仲良くなりビジネスに活かす

視点が
・自分
・講師
・参加者

変わりましたね。

こうやって、常に意識していると
意識していない人に比べて
成長のスピードがかなり
変わります。

毎日やれば
365 × 3 ・・・

すごい数です。

ふと、ブログを書く目的について
考えてみました。

1.1年間続ける
2.いつもお客様を意識し、役立つ内容にアンテナをはる
3.自分がどうありたいか、を問いかけ続ける

ん?角度違ってる?

つまりは、

・お客様への発信
・自分のトレーニング

 

ゴールということは
いつかは目的を達成することが
あるわけです。

 

たとえば、
優勝を目指して
苦しい練習を積みかねて・・・

惜しくも敗退!

そんなときは悔しさを
握りしめて
また、練習に励むことができます。

優勝した時は・・・

さらに上の大会を目指したり
新たな目標に向かって
チャレンジしていきます。

そう、ゴールがないと
人はふらふらしてしまいます。

方向が定まらないことの
危うさ。

仕事をしていて
そんなことはありませんか?

社長の方向性が定まらず
ゴールがみえない。

3つどころか
1つもみえない

これは社員も困ってしまいます。

 

みんなで同じ方向に向かうために
ビジョンを共有してみましょう。

どうやって言語化するか。

こちらでお話しますね↓

お金の話とビジョンの話。
今回はビジョンについても
丁寧にお話したいと思います。

 

 

ブログを書いていて

ここ数日、少し落ち着いてきたように
感じるのは・・・

1年間達成してしまったから、ですね。

達成した時にどうするか。

次の目標を設定する

これしかありません。

私も、練り直してみたいと思います。

なぜ、ブログを続けるのか
なぜ、この仕事をしているのか

常に問いかけなくては
いけませんね。

 

ゴールに辿りついたら
少し休みつつ・・・

また、走り出してみましょう。

また、違う景色が見えてくるはず☆

良い1日を♪

 

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる ライフプラン実現の専門家 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●ご相談事例をメルマガにて配信中
登録はこちら↓
メルマガ登録フォーム

●LINE友達登録はこちら
友だち追加

●「脱★ドンブリ経営」個人レッスン
脱完璧主義にて開始中
登録はこちら↓

関連記事

  1. No.382 歯を磨くように

  2. No.359 なんのためか明確にする ~女性の創業支援セミナー~

  3. No.345 子供のお金の用意

  4. No. 334 保険は、人を守るもの

  5. No.355 数字は〇をつかない?

  6. No.384 セミナー報告 ~脱★ドンブリ~

  7. No.381 ご相談で大切なこと

  8. No.364 〇〇なものは何もない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。