No.406 江戸時代の人に東京タワー

話していると
思わず夢を語りたくなる相手と
評判の竹内美紀です。

漠然とした将来への不安を
明確な課題に変え、
最初の一歩をいっしょに踏み出します。

江戸時代の人に
東京タワーを説明しましょう。

 

家族信託普及協会
研修です。

家族信託コーディネーター

勉強しにきています。

相続等のお悩みを
家族信託という制度を活用しながら
問題を解決できるか
コーディネイトするお仕事です。

その詳しい内容は
次回以降においておくと
して、

いかに相手に
わかりやすく

家族信託制度

について、お客様に
説明するか。

 

江戸時代の人に
東京タワーを説明しましょう。

 

このくらいの気持ちで
説明しなさい、
とのことでした。

 

そのくらい
知らない人には
わかりにくく

そのくらい
丁寧に
説明しなければ
いけないもの

との意味ですね。

なによりも
共感したのは

お客様のお悩みを
お聞きするときに

まず

「ありたい姿」を確認する

ということです。

日頃、お客様の
ライフプランを作成する時も
事業主の方の
ビジョンを言語化する時も

ありたい姿を描く

ということを
大切にしています。

ゴールをきちんと
確認して
お客様の
本当のお悩みをすくいあげる。

お客様のご相談に
のるということは
そういうことなのですね。

16時間以上の
実務勉強を経て
カウンセリング
提案書の作成

専門家との連携。

お客様のお悩みごとの
解決手段としての
家族信託制度の活用です。

ひとつの選択肢。
ひとつの引き出しですね。

専門性を深める。
最近、意識して取り組んでいます。

 

ゴールは
お客様のお悩みを
解決し、
ライフプラン実現を
サポートすること

 

内容については、
おいおい
書いてまいりますよ☆

 

さて、最終日。
いってきます!

 

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる ライフプラン実現の専門家 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●ご相談事例をメルマガにて配信中
登録はこちら↓
メルマガ登録フォーム

●LINE友達登録はこちら
友だち追加

●「脱★ドンブリ経営」個人レッスン
脱完璧主義にて開始中
登録はこちら↓

関連記事

  1. No.343 後悔の文法

  2. No.353 めんどくさいほど〇〇

  3. No.340 リピート率をあげるには

  4. No.382 歯を磨くように

  5. No.409 下がったら売る?

  6. 夢を夢で終わらせない

  7. No.446 過去から未来を紡ぐ

  8. 夢に日付をつける

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。