No.409 下がったら売る?

話していると
思わず夢を語りたくなる相手と
評判の竹内美紀です。

漠然とした将来への不安を
明確な課題に変え、
最初の一歩をいっしょに踏み出します。

株価の変動で
少し騒がしい今日この頃。

投資をしている方。
こんな時どうお感じになるでしょうか?

私のロボアドバイザーによる成績も
初めて、元本を下回りました。

 

 

こんな時、どうします?

お客様からのお問い合わせです。

「こんなに下がって
怖いので来週、売っても
いいですか?」

基本的に、投資は
自己責任なので、

どうしても

ということであれば
お任せします。

さて、これを読んでいるあなた。
慌てて売却したり
していませんか?

来週、売却しようとしている方が
いらしたら、
少し、考えてみてくださいね。

・いつ
・いくら
・何のために

その投資を始めたのか。

投資を始めたからには
基本、長期投資ですね。

10年以上投資できないお金は
資産運用をしてはいけません。

たとえば、
将来、外国に移住したい。
なんのために

なぜ
なぜ

自分に問いかけていくうちに
最終的には、
「わくわく」
「幸せ」

など
そんな言葉が
でてきます。

それが、ビジョンです。

そのビジョンを
実現するために

投資を始めたことを
思い出してくださいね。

今、仮にマイナスに
なっていたとしたら

もちろん、その投資対象の
検証は必要ですが、
世界的な情勢で
全体的に下がっていると
したら・・

それは、チャンス
と思ってください。

たんたんと、
積み立て投資であれば
続けてください。

たくさんの口数が買えますから。

もし、余剰資金が
あるのなら、
買い足してみてください。

そして、ニュースを
みながら
見守ってください。

そうすると
どんなことがあると
基準価額が変わってくるのか。

だんだん、わかってきたり
します。

そして、結局は
その投資対象の成長が
数字に反映してきます。

長い時間をかけて
応援できる企業、国に
投資をして
ゆっくりと育てていきましょう。

今、下がったからと言って
慌てない慌てない。

なんのために
投資をしているのか。

再確認して、落ち着きましょう。

さて、逆に上昇局面を迎えた時
どうするか。

目標設定をしていなかったら

何年で
いくら

決めてくださいね。
早い時期に
その目標額に
達したら、
売却しましょう。

これからもっと
上がるかも。

と思っていると
チャンスを逃します。

自分の目標になったら
売却する。

市場にコントロールされずに
自分でコントロールすること。

そうそう、
このロボアドバイザーの投資は
初めて間もないので
大きく変動します。

これが、長期になってくると
安定して、プラスの範囲で
上下してくると考えています。

だから慌てず、
継続投資です。

むしろ買い足したいけれど
それには、来週の動向を
確認してから、ですね。

慌てない慌てない。

人を育てるように
ゆっくり育ててまいりましょう。

ビジョンと一緒に♪

 

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる ライフプラン実現の専門家 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●ご相談事例をメルマガにて配信中
登録はこちら↓
メルマガ登録フォーム

●LINE友達登録はこちら
友だち追加

●「脱★ドンブリ経営」個人レッスン
脱完璧主義にて開始中
登録はこちら↓

関連記事

  1. No.384 セミナー報告 ~脱★ドンブリ~

  2. No.438  歯車かミッションか

  3. No.363 くだらない会話が〇〇〇〇

  4. No.346 一品を極める

  5. No.421 貯めすぎに注意

  6. No.443 『それから?』を繰り返す

  7. No.434 出口はきっとある

  8. 〇はそこまで来ている

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。