No.416 片付けは大切なものを残すため

話していると
思わず夢を語りたくなる相手と
評判の竹内美紀です。

漠然とした将来への不安を
明確な課題に変え、
最初の一歩をいっしょに踏み出します。

「模様替えするぞ!」

と、家具の大移動が
始まりました。

キレイ好きな彼は
ただ片付けるということでは
納得せず、

大規模な模様替えが
始まります。

物事を片付ける時に
目の前の散らかっているものを
片付けて

一瞬きれいになったな

と思っても
あっと言う間に元に戻ることが
あります。

それは、なぜか

 

構造的な問題があるからです。

ある収納アドバイザーと
お話した時に
こんなことを
言っていました。

引き出しの中身を
整理する時は
まず、

全てを外にだす

中身が入った状態で
入れ替えをしても
根本的な解決には
ならないということだそうです。

そして、

〇いるもの
〇いらないもの
〇迷うもの

3つに分けて
ばんばん分別します。

そして、
〇迷うもの
については、

2週間、そのままにして
一度も使わないものは

潔く捨てる

お金の整理の仕方は
時系列に整理するところから
始まります。

それをしないと

・日常のお金
・レジャーのお金
・教育費の準備
・老後のお金

ぐちゃぐちゃになり
なにもできない状態に
なります。

お金については

〇短期
〇中期
〇長期

にわけて

目的別に金額と期間を
設定します。

金額と期間が
わかれば

拠出できる金額から
金利(金融商品)を
決めることができます。

必要だと思われるお金について
全て書き出し
時系列に並べてみましょう。

まずは、全て
ひっくり返して
外にだす。

試してみてくださいね。

〇いるもの
〇いらないもの
〇迷うもの

分けてしまいましょう。

さて、急に始まった
「模様替え」

4人がかりで
家具の移動をしたため
あっと言う間に終わりました。

私は、というと
学校からの手紙や
参考文献などを
分別して、捨てました。

うん。すっきり。

〇いるもの
〇いらないもの
〇迷うもの

これって
人にも・・・?

いえいえ。

分別はいらないものを
捨てるのではなく
大切なものを
残すための手段ですよ☆

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

 

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる ライフプラン実現の専門家 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●ご相談事例をメルマガにて配信中
登録はこちら↓
メルマガ登録フォーム

●LINE友達登録はこちら
友だち追加

●「脱★ドンブリ経営」個人レッスン
脱完璧主義にて開始中
登録はこちら↓

関連記事

  1. 保険市場の家計簿相談室

  2. No.382 歯を磨くように

  3. No.365 泣いて生まれ、笑って死ぬ

  4. No.368 目的を達成したときは

  5. No.403 〇〇の基本は

  6. No.378 お客様を家族とおもう

  7. No.357 かぶと虫との闘い

  8. No.417 お金とご希望の交通整理

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。