No.421 貯めすぎに注意

話していると
思わず夢を語りたくなる相手と
評判の竹内美紀です。

漠然とした将来への不安を
明確な課題に変え、
最初の一歩をいっしょに踏み出します。

ライフプランの
ご相談です。

収入も高く
貯蓄もしている。

でも、住宅を買うことが
難しいです。

なぜか。

分析していました。

ライフプランシミュレーションも
実施してみました。

現役時代の貯蓄残高が
極端に少なく、
老後の資金は安定しています。

グラフイメージ↓
(貯蓄残高・保険の支払いは費用として計上)

その原因は
貯蓄のしすぎ、です。

特に、終身保険や
外貨保険で、貯蓄を兼ねています。

すると、10年は解約することが
できません。

元本割れが怖く
解約することは
できません。

医療保険も、60歳払い込み完了に
しているため、終身払いよりも
保険料は高く、
60歳で払い込みが終わるがために
見直しも容易では
なくなっています。

これが、終身払いだったり
掛け捨てだったりすると
潔く、見直しができたりします。

60歳払い込みの場合、
解約返戻金も高くなります。

ただし、返戻率が上がるのが
その支払いが終わった60歳以降に
なります。

つまり、60歳以降でないと
おろせないお金が
たくさん、ある

実は、現在が
大変。

若い時は収入も
少なく
子どもにお金が
かかります。

子どもが小さいので
共働きが難しい
ご家庭もあります。


将来のお金も
もちろん大切。

でも、がんじがらめの
貯め方は
避けてみましょう。

強制力と
柔軟性。

そのバランスが
大切です。


あ、けっして
保険が、悪い、
とお伝えしているのでは
ないのですよ。

そのバランスです。

年末に向けて
皆さん、家計や
ライフプランの
見直しを考えられる季節の
ようです。

ご自身のライフプラン。
考えるには
いい季節ですね。

11月の土日はご相談等で
いっぱいになりました。

今年中にご相談希望の方は
お早めにご連絡くださいね。

良い1日を♪

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる ライフプラン実現の専門家 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●ご相談事例をメルマガにて配信中
登録はこちら↓
メルマガ登録フォーム

●LINE友達登録はこちら
友だち追加

 

関連記事

  1. No. 332 くだらないことで笑っていられる

  2. No.437 ブログの効果?

  3. 夢に金額をいれてみる

  4. No.406 江戸時代の人に東京タワー

  5. No. 335 お金の相談は人生の相談

  6. No.388 毎日磨く

  7. No.426 Have Do Be

  8. No.396 ○は細部に宿る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。