No.445 寡黙は得か

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

想いのある社長の
信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

「なんで自分の意思を
はっきりと伝えないんだ!」


息子が叱られています。

息子は寡黙で
余計なことは
言いません。

寡黙です。

 

 

自分の商品に
自信があっても
どう伝えていいか
わからない。

そんな相談が
ありました。

社長には大いなる
ビジョンがあります。

それを上手に
従業員に
伝えることが
できず

従業員も
お客様に
伝えることが
できません。

伝えることが
できたら・・・

数字につながります。

数字につながる
ということが
何を意味するか

というと
ずっとその商品を
作り続け
お客様へ提供して
いける、ということです。

以前、修行していた
企業が潰れたそうです。

企業が継続するということは
お客様に
価値を伝えられる
ということだと
思います。

従業員さんと
共有し
発信していきましょう。

従業員さんが
自社の商品を
伝えられるように
価値を言葉に
していきましょう。

黙ってても
察しろ

というのは古い考えです。

 

さて、寡黙な息子。

彼なりに判断は
あったようです。

実力で示すしか
ないかもしれないですね。

企業は価値を伝えなくては
いけませんが

個人的には
寡黙に行動で示すことは
悪いことではないと
思っています。

行動に示せば
伝わりますね。

それぞれの
やり方で
がんばりましょう。

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

 

良い1日を♪

 

脱★ドンブリ経営実践セミナーを
実施します。

詳しくはこちら↓
http://takeuchifp.com/seminar_donburi/

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.362 おこづかいの使い方

  2. No.507 健康的な強制力

  3. No.908 社会に出る前に学びたいお金の話

  4. No.511 自分が許せない

  5. No.502 会わないと邪推します

  6. No.702 あなたの仕入れと付加価値はなに?

  7. No.990 理念は〇〇〇〇〇〇〇

  8. No.474 先にあるのは誰かの幸せ

コメント

  1. Super-Duper website! I am loving it!! Will be back later to read some more. I am taking your feeds also

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【未来思考レター】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 21現在の記事:
  • 69982総閲覧数:
  • 42817総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: