No.457 利益は「〇〇〇」

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

想いのある社長の
信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

経営者の集まりに
出席してきました。

キャッシュフローコーチの
お仲間でもある
税理士の冨永さんが
投げかけます。

「利益とは何か」

冨永さんから、
指標が示されてました。

売上 - 経費 = 利益

① 周囲からの評価・尺度
② 手段・よりよくなるための投資
③ 〇〇〇

〇〇〇は最後の
お楽しみだそうです。

日々、事業に取り組んでいる方々から
切実なお気持ちが
伝わってきました。

なんとなく
ファシリテートを
務めることに☆

・利益の定義が変わってきている
・コストカットで利益がでない

だんだん、ご自身の
事業のビジネスモデルの
お話に変わっていきます。

最後に冨永さんから
見解が示されました。

利益は「う〇ち」だと。
衝撃です。

日経オンライン

これは
利益は残すものではなく
将来の投資や
従業員の幸せのために
きちんと使っていれば
最後は何も残らないはず

ということです。

ただし、これは
利益が出て、投資ができ
従業員に還元し
ある程度成長している企業のお話。

まだ、まだ、創業期
成長期の事業主は
利益を将来にまわすところまで
なかなかまわりません。

だからこそ、利益は
大切になります。

まず、利益の目標を
きちんと作る。

その前に
自分のあり方を整理する。

 

利益 + 経費 = 売上

そう考えます。

そこから
始まります。

私の事務所名は
「Carry Forward(CF)」
繰越利益です。

このCFが
社長のあり方を
支える基盤となります。

利益は「う〇ち」・・・
私の事務所は・・・いえいえ☆

使い切って、栄養を
吸収しつくして
成長していけるように・・・

がんばりましょう♪

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

 

 

脱★ドンブリ経営実践セミナーを
実施します。

詳しくはこちら↓
http://takeuchifp.com/seminar_donburi/

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.380 急にお金が必要になったら

  2. 読者特典プレゼントレポートとして掲載されました~コンサルタントの経営数…

  3. No.462 アウトプットが先

  4. No.428 愚直な実践

  5. No.453 比べるのは他人ではなく 過去の自分

  6. No.438  歯車かミッションか

  7. No.446 過去から未来を紡ぐ

  8. No.433 最後のありたい姿

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。