No.471 話すこともアウトプット

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

想いのある社長の
信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

<今日のクレド>

お客様のお困りごと。
うかがってまいりました。
ちょっと宿題がありまして☆

「トップリーダーのお困りごとを
ヒアリングする」

あらゆる方面に
想いをはせ
綿密に計画を立てていることが
よくわかりました。

その中で印象的な言葉が。

社長は100点でなくてもよくて
全てに対して、
80点以上はキープしたい。

ただし、この80点は
結構高い基準で
キープする。

これね。
深いと思うんです。

全てを100%としても
その道のプロには
叶いません。

それでもそのプロと
わたりあえるためには
近いレベルで判断できるように
ならないといけない

ということです。

経営者は
職人さんでは
いけないのです。

経営者と
職人さんは
違う、ということです。

自身がどうありたいか

社長さんが
もし、職人さんで
ありたいのであれば

経営的視点を
持つパートナーを
傍におく必要が
あると思いますよ。

それから・・・

従業員へ仕事を
依頼する時は
30%の期待度で、
実施するそうです。

自分と同じレベルで
できるだろうと
思ってはいけない、
ということです。

もちろん、
下に見るということではなくて
どの程度、くだいて仕事を
わりふれるか。

どこまで裁量として
任せられるか。

従業員の成長度合いと
合わせて
さじ加減を調整すると
いうことだそうです。

また、お話しましょう。

と今日は、時間切れ。

 

従業員に丸投げし
当然、自分と同じレベルで
できるだろう、と
期待度100%の方が
多くいらっしゃいます。

社長さん。
ある意味
社長さんは、
特別な存在だということを
忘れないでください。

他の人は、
同じようには
動けません。

そこのことを
理解しておくだけでも
違います。

自分の期待通りに
動かないから
ダメな人。

そんなふうに
決めつけないで
くださいね。

そうそう

数字の話もしました。
今、頭の中に構想が
あるそうです。

これも計画、という形で
アウトプットすると
さらに具体化しそうですね。

お困りごとは
今回は記述はしませんでしたが
そのひとつひとつの
行動プランも明確に
お持ちのようでした。

話すことも
アウトプットです。

 

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

 

経営計画を作ってみたいけど
何から始めればわからない。

そんな方は、「健康診断」から
始めてみませんか?

過去の数値から
現在の状況を分析します。

早期発見が大切!
http://takeuchifp.com/kenkou/

健康診断からご希望の方はこちら↓
http://takeuchifp.com/wp-content/uploads/2018/12/kenkou.pdf

経営力向上計画についてはこちら↓
http://takeuchifp.com/2018/12/06/shinnen_keiei_1/

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.373  ○○○○じゃ眠れないでしょ

  2. No.530 言葉を正しく届けるには

  3. No.443 『それから?』を繰り返す

  4. No.691 やってみて、想定し得ない出来事があれば、柔軟に対応してい…

  5. No.468 相手の不○

  6. No.441 人の元本保証

  7. No.682 誰かの笑い声を作っていく

  8. No.507 健康的な強制力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。