No.474 先にあるのは誰かの幸せ

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

想いのある社長の
信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

<今日のクレド>

 

12月。
クリスマスもありますが、
お正月の準備を
少し意識しだす今日この頃です。

祝い箸の袋です。
人を介して
いただきました。

 

祝い箸といえば
大晦日の夜に
家族ひとりひとりの
名前を書いて

翌日に備えています。

これは、私が
子どもの頃からの
習性です。

 

12月。

個人はもちろん
決算期の会社が
多くあります。

3月、9月、12月。

決算企業が
多い月ですね。

利益が出ている会社は
「決算対策」と銘打って
税金を払わずに
済む方法を考えるようです。

お金の流れを
考えて
税金を払って
自由にできるお金を
確保する。

まずは、それを検討します。

あるお客様に
対し、

中小企業等経営強化法
用いて
決算対策を検討されている方が
いらっしゃいました。

簡単に言うと
計画を立てたら
優遇しますよ。

という制度です。

計画を立てたら
会社が良くなりますよ

という意味です。

 

税制措置・金融支援活用の手引き

 www.chusho.meti.go.jp 
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/2018/181130zeiseikinyu.pdf
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/2018/181130zeiseikinyu.pdf

●固定資産税が半分
●即時償却または取得価額の10%(※2)
の税額控除が選択適用

即時償却

実施したかったようです。

しかし、決算期当月からの
取組では間に合いません。

購入対象の固定資産が
税制措置対象であるか。

「工業会」から
証明を受けなければ
いけません。

工業会証明書の取得の手引き

そして、あとひとつ。

経営力向上計画

これを策定して
決算期までに認定を
受けなければいけません。

認定までは最低30日は
かかります。

今回の目的は

税金を減らしたい。

固定資産購入後
即時償却したい

経営力向上計画策定

手段としての計画ですね。

計画自体は
目的ではない。

例えば
ドリルが欲しい人は
ドリルが欲しいわけではなく
穴を掘りたいんですね。

穴が掘りたいのは
何かを作り上げるため。

作り上げた先には
きっと誰かの
幸せ
あるのだと思います。

実現したい目標のための
計画です。

計画を立てたら
着手してみる。

そして結果を
報告する。

そこから始まります。

あ、3カ月くらい
余裕を
もって着手しましょうね。

当月着手。
間に合わないので。

計画を立てたら
1年後にモニタリング。

Before/After
見守ります。

 

さて、祝い箸。

達筆すぎる父が
全員分の名前を
書いて
用意してくれましたっけ。

お正月が命日という
絶対に忘れさせない日を
選んだ父です。

毎年、この時期は
思い出しますね。

今年の祝い箸は
こちらに
家族全員の名前を
書くことにしましょう。

来年が幸せな
1年になるように。

まだ、早いですね。

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

 

経営計画を作ってみたいけど
何から始めればわからない。

そんな方は、「健康診断」から
始めてみませんか?

過去の数値から
現在の状況を分析します。

早期発見が大切!
http://takeuchifp.com/kenkou/

健康診断からご希望の方はこちら↓
http://takeuchifp.com/wp-content/uploads/2018/12/kenkou.pdf

経営力向上計画についてはこちら↓
http://takeuchifp.com/2018/12/06/shinnen_keiei_1/

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.526 なぜ?ときいてみました

  2. No.538 仕訳と経営判断

  3. No.385 社長、ヒストリーを語る

  4. No.372 朝三暮四にならないように

  5. No.578 親子リレーローンに注意

  6. No.391 その出費は予定外?

  7. No.559 旅する傘屋

  8. No.460 プロフィット・ファースト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。