No.496 事業承継税制を利用する前に

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

想いのある社長の
信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

<今日のクレド>

認定支援機関へ
登録途中の税理士の方から
ご連絡がありました。

事業承継税制を
活用したい。

まだ、支援機関になっていないので
一緒に申請してほしい。

事業承継税制とは

後継者である受贈者・相続人が、円滑化法の認定を受けている非上場株式等を贈与または相続等により取得した場合において、その非上場株式等に係る贈与税・相続税について、一定の要件のもと、その納税を猶予し、後継者の脂肪等により、納税が猶予されている贈与税・相続税の納付が免除される制度です。

長いですね。

つまりは、息子などへ株を世代交代したい。
株を渡すと税金がかかるが
この制度を利用すると
税金を払うのを延ばすことができる。

 

そんな制度です。

ここで大切なことが
あります。

税金を払うのを延ばせば
いいのか?

10代先まで
延ばし続けるのか、できるのか?

いえいえ。

その前に、この事業を
どうやって継続していくのか。

承継者は本当に
息子でいいのか。

息子はやる気があるのか。
従業員は納得しているのか。

事業承継計画が必要です。

そして、その前に、
この事業はどこに向かっているのか。

経営計画が必要です。

ありたい姿の構築です。

結局
いつも通り。

まずは、ありたい姿から
整理していきましょう。

というお話になりそうです。

ただし、スピード感が求められているので
スケジュールから確認します。

では、今日はその作業に
集中ということで。

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

 

経営計画を作ってみたいけど
何から始めればわからない。

そんな方は、「健康診断」から
始めてみませんか?

過去の数値から
現在の状況を分析します。

早期発見が大切!
http://takeuchifp.com/kenkou/

健康診断からご希望の方はこちら↓
http://takeuchifp.com/wp-content/uploads/2018/12/kenkou.pdf

経営力向上計画についてはこちら↓
http://takeuchifp.com/2018/12/06/shinnen_keiei_1/

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.641 〇〇は人生を乗せるものだから

  2. No.684 『つくれる』のその先へ

  3. No.467 『支える』ということ

  4. No.447 去る者日々に疎し~Out of sight,out of…

  5. No.415 ジュリーのライフプラン

  6. No.634 シンプルにチェック

  7. No.478 はじめての・・・

  8. No.544 『あり方』で仕事を選ぶ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。