No.573 リバースモーゲージ

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

想いのある社長の
信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

高齢者向け特例制度

調べていました。↓
https://www.jhf.go.jp/files/100118184.pdf

家をリフォームしたいけれど
お金がない。

売って、住み替えも検討している。

そんなご相談がありました。

高齢になり、住宅も老朽化しています。
充分な貯蓄はなく

公的年金が収入の
ほとんどになります。

そんな時に
どうしたらいいのか。

案は3つ

1.子供と暮らす
2.住み替える
3.リフォームローンを組む

№1は、親としては
実行したくないらしく・・・

№2か3で検討しております。

その中で浮上してきたのが
冒頭の

高齢者向け特例制度

活用したローンです。

銀行を窓口とした
リバース60

条件は

□ 借入申込日現在満60歳以上であること。
□ 毎月利払方式の場合は、年収に占める
毎月の支払額の割合が次のとおりであること

年収400万円未満の場合は30%以下、
年収400万円以上の場合は35%以下

返す金額は
金利のみ

元本は亡くなった時に
返済します。

1,000万円借りても、金利にも
よりますが、20,000円程度です。

本当に借りられるのか
返せるのか。

ご本人の希望に
一番沿った形になるのか

それが一番大切なことです。

高齢になってから
住まいを替えることは
お望みではありません。

ご近所との関係があり
それが大切な
コミュニティだからです。

子どもの家族にも
迷惑をかけたくない。

親としての
自尊心です。

どうやって叶えられるのか。

まだまだ
調査と検討は
続きます。

また、ご報告します。

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

 

経営計画を作ってみたいけど
何から始めればわからない。

そんな方は、「健康診断」から
始めてみませんか?

過去の数値から
現在の状況を分析します。

早期発見が大切!
http://takeuchifp.com/kenkou/

健康診断からご希望の方はこちら↓
http://takeuchifp.com/wp-content/uploads/2018/12/kenkou.pdf

経営力向上計画についてはこちら↓
http://takeuchifp.com/2018/12/06/shinnen_keiei_1/

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.398 いい借金、悪い借金

  2. No.531 好きなこと できること

  3. No.582 なんの制約もなかったら・・・

  4. No.381 ご相談で大切なこと

  5. No.667 お困りごとをきいてもらうと〇〇〇〇

  6. No.553 はじめの一歩

  7. No.356 労災に入っていない!

  8. No.583 キャッシュレスの波

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。