No.578 親子リレーローンに注意

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

想いのある社長の
信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

親子リレーローンについて
調べていました。

親子リレーローンとは
住宅を購入する時に
親が現役中は親が、
その後は子供が
ローンを返済していく仕組みです。

詳しくはこちら↓

フラット35

必ず同居するとか
継承すべき家督があるとか

確実にその家に住む

ということが
決まっていれば問題は
ありません。

子どもが若くて
将来のことを
まだ、深く考えていない時に
ローンを組んでしまうケースも
あります。

将来、結婚をして
自分自身の家を
別に持ちたいと
思った時に

リレーローンに加えて
自分のローンを返済する必要
あります。

借りる段階で
リレーローン分を
加味しなくては
いけないので

借入できる金額
つまりは購入できる金額も
制限がつくことに
なります。

親世代の方は
子どもの将来の可能性を
狭めることがないように
慎重に考えなければ
いけません。

子どもは
判断基準を持たないことが
多いので。

その子の将来の家庭に
影響を及ぼすことが
ありえることを
考えてあげてください。

そして、その問題に
直面している方は
まず、しっかりと話し合うこと。

将来、どのように
家を持ちたいか。

終の住まいを
どこに持ちたいか。

考えながら
親の気持ちと
自分たちの気持ちと

話をすることが
大切です。

親世代が
どんな気持ちで
リレーローンを組んだのか。

そこに家を
守ってほしい・・・

という深い
想いがある場合も
あります。

家は
単に住むだけでなく
家族をつないでいくものに
なることもあります。

お金の問題は
それに向かって
解決手段を考えるだけです。

もちろん、できることと
できないことはありますが。

どうやって、それを実現していくか。

リレーローン。
使う時は慎重に。

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

 

経営計画を作ってみたいけど
何から始めればわからない。

そんな方は、「健康診断」から
始めてみませんか?

過去の数値から
現在の状況を分析します。

早期発見が大切!
http://takeuchifp.com/kenkou/

健康診断からご希望の方はこちら↓
http://takeuchifp.com/wp-content/uploads/2018/12/kenkou.pdf

経営力向上計画についてはこちら↓
http://takeuchifp.com/2018/12/06/shinnen_keiei_1/

 

Since 2017.9.1(80.81/240)

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:http://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.397 ピンポンの正体

  2. No.461 信念のある・・・

  3. No.544 『あり方』で仕事を選ぶ

  4. No.741 節税保険 入るべき?

  5. No.737 机の上を片付けると・・・

  6. No.583 キャッシュレスの波

  7. No.639 数字に夢をのせる

  8. No.715 打ち上げ花火、平たいか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。