No.602 「子子子子子子子子子子子子」』なんて読む?

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

想いのある社長の
信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

「子子子子子子子子子子子子」

なんて読むと思います?

正解は~??

 

「ねこのこ、こねこ、ししのこ、こじし
(猫の子子猫、獅子の子子獅子)」

これは日本の古典 宇治拾遺物語の一説です。

*****

嵯峨天皇の時代、
内裏に「無悪善」と書いた立て札が
立てられた。天皇が篁(たかむら)(小野小町の祖父?)に
読み方を尋ねたところ
さが(悪)なくてよからん
(嵯峨天皇がいなければよいのに)
と読んだため、

読めたのは篁(たかむら)が書いたために
違いないとして怒った天皇は、
自分は何でも読めるのだと弁明する篁に
「子」の字を12個連ねたものを差し出し

「ならば、これが読めるか」と問うたところ、
ねこのここねこ、ししのここじし」
とたちどころに読んだため、
天皇の怒りが解けたという

*****

言葉遊びの一種では
あります。

さて、なぜこの言葉が
出てきたのかというと・・・

 

今日は、お客様とのご面談でした。

毎月、2時間から3時間。
・現在のお困りごと
・ありたい姿

双方向から、いろいろな作戦を
考えていきます。

ありたい姿
ビジョンの言語化

その過程の中で、自分のルーツを
振り返ることがあります。

自分の名前の意味を調べる・・・

春日部市の米粉パン FUKU~福
岩泉るみ子さん です。

「子」について調べていたところ
「子子子子子子子子子子子子」が出てきた

というわけです☆

ブログはこちら↓

 

事業主さんは忙しい日々を
送っています。

売上のこと。
利益のこと。
従業員のこと。

今日を生きるのに
精一杯です。

時間管理について
4つに分類することが
できます。

1.緊急で重要なこと
2.緊急じゃないけど重要なこと
3.緊急だけど重要ではないこと
4.緊急でもなく重要でもないこと

時間管理のマトリックス
「7つの習慣」より
https://amzn.to/2PtoyAT

苦情や、締め切りがあること。
「1.緊急で重要なこと」が
第一優先となります。

そして、メールや
急に発生した仕事。
「3.緊急だけど重要じゃないこと」
早く片付けないといけないこと。

つまりは
締切があって
誰かに迷惑がかかってしまうこと。

返事を急がれていること。

どうしても緊急なことを
してしまいます。

 

将来のことを
考えたり
大事な仲間を作ったり

自分のチカラを
蓄えたり・・・

2.緊急でないけど重要なこと

そんなこと
考える時間を大切にしたい

と考えています。

それを「クオリティタイム(Quality time)」と
呼びます。

 

社長さんとお話する時間を
社長さんにとっての
クオリティタイムに
なるように。

自分自身のこと。
会社の将来のこと。
これからのあり方のこと。

ゆっくり見つめる時間を
持っていただきたいと
考えています。

もちろん。
緊急のお困りごとも
おききしますよ。

この時間が
あなたにとって
クオリティタイムと
なりますように・・・

Quality time for you。

そうそう

「子」という字には
読み方が
「し」「こ」「ね」「の」と
読めることから

「ねこのこ、こねこ、ししのこ、こじし
(猫の子子猫、獅子の子子獅子)」

 

「子ども」「孔子」などなど

いろいろな意味がありますが
「愛する」という意味も
あるそうです。

素敵な名前。
想いのこもった名前ですね。

米粉パンへの想い
たくさん語られました。

これからのるみ子さんに
注目していきましょう。

るみ子さんのブログはこちら↓

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

 

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.674 ここにいていいんだ

  2. No.425 モチベーションを自分であげるには

  3. No.507 健康的な強制力

  4. No.471 話すこともアウトプット

  5. No.582 なんの制約もなかったら・・・

  6. No.385 社長、ヒストリーを語る

  7. No.343 後悔の文法

  8. No.338 ぶれない軸

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。