No.626 ルーツを知る 

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

想いのある社長の
信念経営サポーター 竹内美紀です。

映画
「翔んで埼玉」の影響で

埼玉県がテレビで
扱われることが
多くなりました。

私は埼玉県春日部市の出身です。

テレビ番組で
埼玉県の各市の名前の由来を
調べていました。

江戸時代、春日部市周辺では
年間750トンのお米が
とれたそうです。

そのお米でたくさんのお酒が
つくられました。

お酒を造ると
酒粕ができます。

そして、お酒を貯蔵する蔵が
たくさんあったそうです。

たくさんのお酒が造られ
酒粕や濁り酒を貯蔵する
たくさんの蔵がならび
まるで壁のよう。

だから「粕壁」

その他
「春日部氏」という鎌倉幕府の御家人が
いた、という説もきいたことが
あります。

 

浦和は
麗(令)和。
令和の発祥の地だったとか。

様々な由来があったりします。

こんなふうに
元々の由来
知っていくと

その街が
愛おしく
大切にしようと

思う気持ちが強くなります。

 

今、働いている会社の名前の由来を
調べたことは
ありますか?

そこには創設者の
深い、強い想いがあります。

その先には大いなるビジョン
あります。

 

逆に
自分のビジョンを言葉に
する時

自分が生まれた理由を
探ることがあります。

自分が存在している価値。
その名前がつけられた理由。
どんな想いがこめられているのか。

ルーツ。

ふと、原点に戻ってみると

違う世界が広がるかも
しれません。

試してみてくださいね。

「翔んで埼玉」

埼玉県について
人からなんといわれても
そんなに気にしません。

だけど
春日部市を悪く言われると
なんだか、ね。

深く知れば知るほど
愛着は深くなるものです。

自分の会社名。
ビジョン。
ちゃんと言葉にして
意味を伝えてみてくださいね。

そうしたら
愛される会社になりますよ☆

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

 

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター 竹内 美紀

mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

 

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.425 モチベーションを自分であげるには

  2. No.392 自分の内側と向き合う

  3. No.400 売上や規模の拡大を追わない

  4. No.481 コツコツ

  5. No.638 実るほど頭を垂れる・・・

  6. No.370 終わらない旅

  7. No.653 ビジョンを語ったら人がやめた

  8. No.449 クレジット払いの導入

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。