No.646 不安が〇〇に変わる瞬間

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

「利益≦返済」でお金がまわらない!
手元資金、月商3カ月分を目指し
500人の想いを叶えてきた
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

不安が課題に変わる瞬間
みました。

昨日は
キャッシュフローコーチとしての
コンサルティングでした。

キャッシュフローコーチとは
経営数字を使って
社長のお困りごとのど真ん中を
解決するサポーターです。

と言っても
なかなか
何をやってるの?

と質問されることが
多いのですが。

そんな場合には・・・
こちら↓

 

ブロックパズルを
描きます。

めんどくさいと
言われている
損益計算書を

簡単なブロックで
表していきます。

まずは、一般的な数字で。
売上を100として
他の数字をいれていきます。

ここまでで
社長さんの数字に
対する理解度が
だいたいわかります。

そのうち
自分の会社の数字が
気になるので

だいたいの数字で
あてはめていきます。

たとえば、
売上が5億4876万3289円

そのまま書いたら・・・

厭になってしまいますね。

これは3桁くらいに
まとめて

「548」

なんだか
身近な数字に
なってきましたか?

そうやって
描いていくと

同じ業界の
数字と少し比べたり
しながら

その会社の特徴が
わかってきます。

数年分を並べて、
比較をしていると

ブロックのカタチが
かわっていくので

カタチとして
その変化が
目にとびこんできます。

おもしろいですよ。

たとえば、
3年間の動きが
こんな感じだったり

  

1年単位で
存在ピンチ会社から
銀行依存会社
優良健康会社へ
ブロックパズルのカタチが
変わっていきました。

 

これは人為的に
何かしたでしょ?

と思ったら
案の定・・・

税務署の調査が入ったそうです。

「そんなこともわかるんだ?」

少し感動してもらいました。
(これは誰でも・・・)

漠然としていた
モヤモヤしていたことが

数字として
「課題」に変わります。

これだけでも
大きな成果です。

なによりも
これがお互い
楽しい・・・

社長さんの言葉に
楽しく学び

という言葉がでました。

楽しい、とは決して
「楽をする」
という意味ではなく

苦しくても
それは楽しんでいけば
喜びに変わるのだと。

楽しい。
そこから始まる
未来が楽しみです。

今日はコンサル報告でした☆

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

私も執筆しています↓

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.587 仮想通貨で失うもの

  2. No.597 一夜漬けタイプ?

  3. 読者特典プレゼントレポートとして掲載されました~コンサルタントの経営数…

  4. No.578 親子リレーローンに注意

  5. No.435 色メガネで見ない

  6. No.621 相見積もりにならない

  7. No.601 目指すはレベル5

  8. No.652 脱☆完璧主義でいってみよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。