No.651 争わない〇〇

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~

「利益≦返済」でお金がまわらない!
手元資金、月商3カ月分を目指し
500人の想いを叶えてきた
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

 

NHK クローズアップ現代で
こんな特集をやっていました。
少し前のことに
なりますが。

「親の“おカネ”が使えない!?」

認知症になった親御さんの
貯蓄がおろせなくなった話を
とりあげていました。

そうなる前に対策を打つ。
家族信託についての
特集です。

家族信託とは

財産管理の一手法です。

家族信託普及協会より↓

大事な財産を
信頼できる家族に託し
その管理、処分を任せる仕組み。

認知症になったら
契約行為はできないので

財産を運用したり
売却しようとしても
できなくなります。

たとえば、
アパートを
持っていたとしても
修繕もできなくなるのです。

1.兄弟3人に平等に相続させたい。
2.しばらくの間は、アパートの所有を継続してほしい。
3.子供のうち誰か一人に単独相続させるには、
それに見合うだけの他の代償資産(代わりにあげる財産)がない。
4.アパートの管理は、長男A家族に任せるが、
二男Bと三男Cの家族にも、賃料収入の利益をきちんと配当してあげたい。
5.将来的にアパートが老朽化したら、
兄弟間で揉めることなく建替え又は売却してその代金を3等分するなりしてほしい。

事例はこちら↓

そんな要望を
叶えることができます。

家族信託契約を
締結して

ひとつひとつ
丁寧に作り上げていきます。

 

家族信託の組成に
いってまいりました。

今回、
家族信託に詳しいこの方
家族信託普及協会の理事長
司法書士 宮田浩志先生↓
ホームページはこちら

宮田先生と
ご一緒にお客様のところへ
まいりました。

かたい方なのかと
思いきや

気さくで
相手の懐に
ポン、と入っていかれました。

さて、社長さんも
この方法を
上手に活用すると

悩みが解決するかも
しれません。

息子に株を贈与したい。
でも、今実施すると
膨大な税金がかかる・・・

そんな時、
議決権と株の益を受ける権利を
きりわけて、

家族信託で整理する方法があります。

つまり、息子は
議決権を取得し

財産としての株の受益権は
社長のまま、ということです。

タイミングをみて、
贈与を実施すれば

税金の対策もできますね。

今までと違う
解決方法があるかもしれません。

上手に使えば
家族信託は
愛情のこもった
チカラのある対策になります。

もちろん、
家族信託だけが
解決策ではないので

あらゆる方法を
考えて
争わない笑顔の相続

今日の打合せも
笑顔があふれるものに
なりました。

不安を解決し
将来の争いを防ぎます。

 

私ができることは
想いをつなぐこと。
想いを紡ぐ。

争わない人生を。

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

私も執筆しています↓

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.551 家族信託はいくらかかるの?

  2. No.509 事業承継の本質

  3. No.563 ラテマネーって?

  4. No.435 色メガネで見ない

  5. No.596 想いをつなぐ○○○○

  6. No. 341 相続は究極のライフプラン

  7. No.354 住宅購入資金の贈与も注意

  8. No.404 トンチン性って?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。