No.677 人生は夢だらけ 

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
「利益≦返済」でお金がまわらない!
手元資金、月商3カ月分を目指し
500人の想いを叶えてきた
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。
人生は
夢だらけ。

 

かんぽ生命の
キャッチコピーです。

 

 

かんぽ、2.2万件 二重徴収

 

こんなニュースが
とびこんできました。

 

新しい契約をしたら
6カ月は元の契約は解約できない

 

そんなふうに伝えて
契約者は2つの保険の
保険料を払っていたそうです。

 

生命保険を
契約すると
販売者に
手数料が入ります。

 

 

提供してくれた人に
お金を払う。
それ自体はおかしいことでは
ありません。

 

お仕事、してくれているのですから。

 

あるルールがあります。

 

今、契約している契約を
解約した時、
新しい契約をしても
新しい契約に対し手数料は
もらえません。

 

なぜなら、
手数料ほしさに
解約を促し、新契約を
提案する人が増えるからです。

 

ある会社の保険契約を
分析していた時に

 

 

この保険あと1年は
解約できない、って
言われたの
お客様が
そうおっしゃいました。

 

ん?
と思い
詳しくお聞きすると

 

 

会社で契約した保険契約です。
2年以上、経たないと
解約できない

 

 

そう言われたそうです。
解約
できます。

 

解約を薦めない理由としては
解約しても戻ってくるお金が
少ない時期であること。

 

これは契約者にとって
不利益なので
伝える必要は
あります。

 

そして、もう一つの理由。
これが・・・新聞報道と
同じような内容です。

 

2年以内の解約は
営業の人の
ペナルティ
マイナス要因になるからです。

 

 

評価が悪くなる

 

仕事なので。
もちろん、業績が
いい方がいいです。
しかし、
お客様の要望と
メリットを考えて行動しなくては
いけません。

 

 

そんな行動が
保険を扱う方の
地位を低くしていると
感じています。

 

 

自分本位の
活動は
その仕事の品位を低くして
その業界自体に
悪影響を及ぼします。

 

 

本来、保険は
大事な会社を守り
従業員を守り
家族を守るためのものです。

 

 

その本来の目的にそって
ご提案をしなくては
意味がありません。

 

たとえば、
いつものブロックパズル。

社長がなくなると
売上が落ちる可能性が
あります。
社長がその会社の
スーパー営業マンで
あることが多いからです。

 

 

売上が半減したとします。
それでも
従業員のお給料や
店舗の賃貸料など
固定費は必ず
払わなくては
いけません。

 

 

その準備を
どうするか。

 

 

・貯蓄で賄う
・人材を育てる

 

 

できる準備は
始める必要があります。

 

その準備が整うまでの間。
保険は有効な手段となります。

 

社長が
働けなくなった時も
同じです。

 

そんな大事なものを
自分の手数料のために
誤った判断をさせては
いけません。

 

何が目的か
見失ってしまうと
今回の事件のようなことが
起きてきます。

 

人生は夢だらけ。

 

夢を叶えるための
生命保険を扱う方々。
頼みますよ☆
お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。
良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

私も執筆しています↓

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.624 あなたの”かばん”はどんな顔?

  2. No.523 おこづかいゲーム

  3. No.635 存在しているその時を大切に過ごす

  4. No.527 家族信託

  5. No.377 お金の専門家は理系?

  6. No.443 『それから?』を繰り返す

  7. No.618 家族のように

  8. No.370 終わらない旅

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。