No.701 補助金申請、本来の意義

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた
春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。
先日、小規模事業者持続化補助金の
採択の発表がありました。

 

私のサポートしているお客様と
私自身の事業を申請していました。

 

どきどき、ですね。

 

 

今回の補助金の申請は
商工会の担当者と
タッグを組んで
進めていきました。

 

認定支援機関になって
間もないこともあり
試行錯誤の取組でした。

 

どんなふうに
事業の良さを表現し
これからどう展開していくのか。

 

まさに
現状を把握し
将来のビジョンを語る

 

言葉と画像と
数字で語っていきます。

 

数字に夢や想いを
のせていく
本業にど真ん中の
仕事だと感じています。

 

補助金を活用できたら
さらにスピードが速まります。

 

 

将来、どうありたいか。

 

 

 

 

きちんと語ると
ある出来事が発生します。

 

本人が進むべき方向が
明確になり
わくわくすると同時に・・・

 

「社長、やめます」

 

 

という人が出てきます。
それは、仕方がないことなのです。

 

 

なぜならば
進むべき方向をしっかりと
語ったので

 

「これは違う」と
判断をして
方向性が合わない人は
去っていくのです。

 

そして
語り続けていくと
方向性の一緒の人が
集まってきます。

 

お客様も。
従業員さんも、です。

 

だから、自分がこれ、と
決めたものであるならば。

(自分勝手ではダメですよ)

 

めげない!

 

 

語り続けましょう。
とくに、発信手段を
持っている人は
伝えることができるのですから。

 

さて、補助金の採択者発表。
当日になっても
なかなか
ホームページに
アップされません。

 

延期かな、と
思っていたら

 

商工会の方から
メールが・・・
採択者一覧↓(関東)

 

 

おめでとうございます!

 

 

お祝いを言って
いただけると思っていませんでした。

 

お客様からも
こんなお言葉を♪

 

 

ありがとうございます!!
嬉しいです!
竹内さんのおかげです!
ありがとうございます!

 

 

何よりのお言葉です。

 

ビジョンの実現のための
サポート。

 

 

楽しくてたまりません。

 

自分の事業も採択。
安心しました・・・

 

新しい事業に着手します。

 

そして、
実は実施してからの
報告も、なかなか手ごわい。

 

次のステップへ
進みますよ。

 

ひとつひとつ。
お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。
良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

私も執筆しています↓

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.650 事業内容を伝えるには

  2. No.352 夏休みの宿題は〇月に終わらせるタイプ?

  3. No.626 ルーツを知る 

  4. No.392 自分の内側と向き合う

  5. No.414 相手本位になること

  6. No.642 ネグレクトしていませんか?

  7. No.342 なんのために〇〇をしているのか

  8. No.521 事業承継税制 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。