No.702 あなたの仕入れと付加価値はなに?

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた
春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。
出版記念セミナーへ
行ってまいりました。

 

「年間報酬3000万円超が10年続く
独立系コンサルタントの成功戦略」

 

9月発売、です。

 

キャッシュフローコーチ協会の
理事長であり
経営コンサルタントの
和仁達也さんです。
ホームページはこちら↓

 

よくある出版を記念して
本を買い、著者からサインをいただく・・・

 

というセミナーでは
ありません。

 

それは、まさに
コンサルティングを
行う者にとって
必要な「仕入れ」の時間と
なるものでした。

 

仕入れとは
製造業でいえば
材料費。原価です。

 

ケーキ屋さんなら
小麦粉や卵。

 

印刷屋さんなら
紙とインク。

 

 

ブロックパズルで描くと
「変動費」となります。

この変動費をひいた値を
粗利といいます。

この粗利と売上の割合を
粗利率。

この粗利率は
業界により異なります。

 

 

そう、粗利率は
業界によって、
違うのです。

 

 

なぜだと思います?
ご自身の業界、会社は
粗利率はどのくらいでしょうか?

 

たとえば
ペットボトルの水。

 

卸は90円で仕入れて
取引先に100円売ります。
粗利は10円。
粗利率は10%です。

 

かたやコンビニ。
90円で仕入れて
130円で売ります。
粗利は40円。
粗利率は30%です。

 

 

同じ商品なのに
値段は違うのはなぜでしょう。

 

コンビニで売る時
・冷蔵庫で冷やす
・いらっしゃいませと店員が対応
・レジで袋にいれてくれる

 

そんなサービス
付加価値がついています。

 

 

さらに、同じ水を
レストランで扱っていたとすれば
・おしゃれなグラス
・素敵な空間
・雰囲気のいい音楽
・丁寧なサービス
そんなものもついてきます。

 

同じ商品でも
どのように
付加価値をつけ

 

どのように
お客様に貢献するか。
そこに違いが生まれてきます。

 

ただ、喉の渇きを癒すだけでなく
心も満たし、幸せな気持ちに
なれるような空間も提供する。

 

その違いを付加価値と言います。
あなたの商品は
そこらへん
たくさんありますか?

 

特別なあなただけのサービスで
あれば、それ自体が価値となります。

 

 

そうでなければ
どんな人は扱い
買った人をどんなふうに
幸せにしてあげられるか。

 

 

付加価値をどうあげられるか
考えてみましょう。

 

 

私の価値も同じですね。
どんな仕入れをして
そこに付加価値を
どのくらいつけることが
できるのか。

 

陳腐化しない情報と
柔軟な心と
めげない強い気持ち
ビジョンを忘れないで
常に意識を持ち続けられること。

 

そのために
時々「仕入れ」に
行っています。

 

今日の仕入れは
初心、忘るるべからず。

 

お客様のお困りごとを
常に言語化する。
そこから始めることの
大切さを確認しました。

 

あなたの仕入れと
付加価値。

 

ちょっと見直してみてください。
お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。
良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

私も執筆しています↓

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.507 健康的な強制力

  2. 夢を夢で終わらせない

  3. No.606 自宅しか資産がない時は

  4. No.339 夢を叶えるチカラ

  5. No.368 目的を達成したときは

  6. No.530 言葉を正しく届けるには

  7. No.710 &

  8. No.632 急がないけど大切なこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。