No.703 立場の違いからくる○○のズレ

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた
春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。
新事務所の準備で
あれこれ買い物をした時の
お話です。

 

「ここだよね」
と聞かれ

 

友人が亡くなったセレモニー会場や
明後日打合せするお店を
通ったので
そのことかと思い
「そうです」
と答えました。

 

話がかみ合いません。

 

運転をしながら
「ここだよね」
と言った彼は

 

「ここで曲がるんだよね」
そういう意味での
質問でした。

 

 

 

 

決算発表会での
できごとがあります。
社長さんはお金のブロックパズルを見ながら
一番下の利益が気になります。

かたや、
従業員は・・・
自分のお給料が出ている
人件費が気になるのです。

 

 

なぜか
社長と社員は
立場が違うからです。

 

社長は、会社の将来が
気になります。
社員は
自分の生活が
気になります。

 

 

つまり
社長と社員の立場の違いから
危機感がズレているのです。

 

 

実はお金のブロックパズルは
個人の収支にも
応用することができます。

 

 

家計のブロックパズルです。
こんなふうになります↓

売上 ⇒ 給料
変動費 ⇒ 税金・社保
粗利 ⇒ 手取り
固定費 ⇒ 生活費
人件費 ⇒ 基本生活費
その他固定費 ⇒ 娯楽費
利益 ⇒ 利益(貯蓄)
自分の将来の夢や想いを
実現するために
どんなふうに貯蓄計画を
整理していきます。

 

 

そして、支出をみなおしたり・・・
いろいろ工夫をした後
これは
「収入」を増やさなくては
と考えます。
その時です。
どうしたら
収入が増えるのだろう・・・

 

 

そこで
社員のがんばりで
会社のビジョンが実現できることを
伝えていく必要があります。

 

 

 

自分ががんばったことが
具体的に会社の
どの数字に影響をして
自分の収入にどんなふうに
反映されるのか。

 

 

そんな仕組みができたなら
社員さん、がんばっちゃいますよね☆

 

ブロックパズルを
使ってシミュレーションしてみてください。

 

 

営業担当なら売上を
製造部門なら変動費を
人事関連なら人件費を
総務関連ならその他固定費を

 

 

それぞれの
役割を
見えるようにしたら・・・

 

 

わくわくしますね。

 

 

さて、
運転手
前に進めなくては
いけないので
次の一手を考えます。

 

横に座るパートナー
過去にあったことや
これからの予定
考えながら

 

あれこれ
アドバイスをしていきます。

 

 

両方がそろって
二人は
同じ目的地に辿り着きます。

 

 

どんな未来が
待っているのか。

 

ブロックパズルを
見ながらお話ししてみましょう。

 

 

個人も、ですよ。

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。
良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

私も執筆しています↓

●毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

 

 

関連記事

  1. No.638 実るほど頭を垂れる・・・

  2. No.386 自分の家庭も守れないで何が…

  3. No.644 がんばったご褒美

  4. No.466 机上の空論にならないコツ

  5. No.384 セミナー報告 ~脱★ドンブリ~

  6. No.721 デザインするということ

  7. 「社長の鬼原則」~消費税が払えない!お金の悩みから解放されたい事業主の…

  8. No.411 夢を叶える○○法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。