No.713 キャンプ場の収支

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた
春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。
キャンプ場に来ています。

 

ここはルールが厳しく
10時には消灯。
朝も6時からしか朝食の用意を
してはいけません。

 

 

夜は静かに眠れるので
家族連れや、
お年寄りが多いのが
このキャンプ場の
特徴です。

 

 

もう、何年も連続で
訪れています。
毎年、訪れていながら
いつも考えるのが

 

 

このキャンプ場は
収支はなりたつのだろうか。
ということ。
休みなのに職業病ですね。

 

 

 

オートキャンプ29施設
バンガロー10施設。
夏だけフル稼働したとして・・・
オートキャンプで6,000円×29施設=174,000円
バンガローは平均12,000円×10施設=120,000円
1日30万円×40日=1,200万円
その他の季節は、
1/3稼働と考え、400万円×約10カ月=4,000万円。
年間5,000万円の売上と、想定します。
そして、変動費。
レンタルなども
ありますが、すでに
減価償却していそうな
古い感じ。
基本、変動費にあたる
仕入れはなさそうです。
固定費。
人件費は身内で経営しているので
なんとも言えませんが
常時3人。手伝い2人くらい。
外部に支払うのは
地域の相場から7時間稼働で
して、7,000円×40日=280,000円。
繁忙期のみと考えます。
その他経費。
・・・と実体は
確認しないと
わかりませんが
家族経営で
楽しみながら?
そこで、暮らしている場合
収支は成り立っているようです。
一般のキャンプ場より
高いみたいですしね。

 

 

参考↓
今キャンプ場の経営は儲かるのか

 

 

キャンプ場での
検証には限界も感じるので
調査のうえ、
ブロックパズルで
報告しますね。

 

 

さて、ルールはあっても
早朝、なんとなく
ざわざわしています。

 

 

静かに静かに
パソコンを打ちながら
キャンプ場の
収支を考えてみました。

 

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。
良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

私も執筆しています↓

● 毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

● 1on1セミナーを開催します!(隔週木曜日開催)

● ライブ番組始めました(次回8/21(水)11:00~11:50)
資金繰りの不安を抱える経営者のためのライブ番組
FLTV「~Quality time for you~ みきチャンネル」
過去の配信はこちら↓

 

関連記事

  1. No.560 借りられるより返せるか 

  2. No.504 キャッシュフロー『コーチ』

  3. No.356 労災に入っていない!

  4. No.760 野球の神様がみている

  5. No.824 片付けられないあなたへ

  6. No.612 誰のためのサービスか

  7. No.638 実るほど頭を垂れる・・・

  8. No.545 答えは自分の中にある

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご訪問者数

  • 10現在の記事:
  • 15658総閲覧数:
  • 10572総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: