No.714 掲げるとやるしかなくなる

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた
春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。
キャンプ場、3日目です。

 

 

キャンプは、12年以上前から
行っているのですが
その会話が変化しているのを
感じています。

 

 

 

主人が、サラリーマン時代だったころ。
独立したいという夢を膨らませていました。

 

 

脱サラをして
資格取得をしている時代。
集中した勉強から
しばし解放されてのキャンプ。
思いっきり
羽を伸ばしている雰囲気を
感じていました。

 

 

 

合格して、勤務税理士の時代。
「夏休み」という感じで
満喫していました。

 

 

そして、独立して今。
「休んでていいのか」

 

 

という不安です。

わかる・・・

 

 

私も独立してから
休みが休みではなく
常に何かを追いかけている感じが
しました。

 

 

社長さんもそうではないですか?

 

 

いつも前を向きつつ
日々の資金繰りが気になって
家族と一緒でも
ついつい仕事が気になってしまう。

 

 

これ、2つ意味があると
思っています。

 

1.わくわく
 常に考えていたい仕事がある。
 それは常に改善し、前を進もうという
気持ちの表れ
2.不安
 漠然としたお金の不安が常に
 頭の中にあり、落ち着けない。 
社長さん。
どちらの気持ちが強いですか?

 

お盆のこの時期。
もしもお休みを
とれたのなら、
1時間でもいいので。

 

5年後、10年後の姿を
描いてみましょう。
こんな感じ↓

 

どうありたいのか。

 

それを描いたら
お金の道筋を
つけていきます。

 

 

お金の不安は
わくわくに変えられる
可能性があります。

 

 

何年もかけて
温めてきたものを
実現させる時がきました。

 

 

不安になって
立ち止まってはいけませんね。

 

 

こんな看板を
掲げたのですから。

お客様と主人を
サポートしていきます。

 

看板に
「脱★ドンブリ経営」と
入れられて
嬉しい私でした☆
集中しますよ。

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。
良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440064 埼玉県春日部市南1-1-7
東部地域ふれあい拠点施設 5F C-3
春日部駅 西口 徒歩3分(ララガーデン隣)

私も執筆しています↓

● 毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

● 1on1セミナーを開催します!(隔週木曜日開催)

● ライブ番組始めました(次回8/21(水)11:00~11:50)
資金繰りの不安を抱える経営者のためのライブ番組
FLTV「~Quality time for you~ みきチャンネル」
過去の配信はこちら↓

 

関連記事

  1. No.555 完璧より完了

  2. No.654 何をいまさら

  3. No.471 話すこともアウトプット

  4. No.542 こころ ひとつ

  5. No.350 これからの人生は人の〇に立つ仕事をしよう

  6. No.346 一品を極める

  7. No.566 どうありたいか

  8. No.649 老後は年金だけで暮らしたいのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。