No.730 病院なう

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた
春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

 

なぜか、今、病院にいます。

 

急な激痛で緊急入院。
しかしながら?
あらゆる検査が正常値で

 

痛みが治まったらすっかり元気。
いつ、退院しようかと
先生と交渉中です。

 

家族からは
なんで入院したの?
とお騒がせものに
なっております。
痛いのは痛かったのよ…

 

さて、そんな最中。
病院内で
珍しい風景に出会いました。

 

病棟間の移動です。

 

外科病棟と内科病棟の
一斉入れ替え。

 

点滴をひきづりながら
歩いて病棟の移動です。

 

なぜ、入院した初日に。
とも思いつつ。

 

「なぜ、入れ替えるのですか?」
「定期的にやっているのですか?」
そんな質問をしていました。
(病状は大したことないですね☆)

 

外科と内科での
患者数に差があり
収容数など適切な配置に
変更するため

 

そんなふうに語ってくれました。

 

段取りで少し患者さんを
お待たせする風景もありましたが
基本的にはスムーズで

 

その目的や
手順を
前もってきちんと
説明したであろう雰囲気を
感じました。

 

目的を明確にし
その道筋をきちんと立てる。

 

なんにでも有効ですね。

 

 

さて、たった1日ですが
私がいないと家事がどんなふうに
分担されるのか
みていました。
いないなら、いないなりに
なんとか分担できているようです。

 

自分がいないと会社がまわらない

 

そんなふうに思っている社長さん。
試しに、1日従業員さんに預けてみてください。

 

もしかしたら
工夫をして
自分の得意分野を活かして
上手に仕事を分担しているかもしれません。

 

自分がいなくてはまわらない。

 

それはエゴなのかも
しれませんよ。

 

その仕事
やってもらえたら
他の仕事にチカラを注げますし。

 

お試しください。

 

身体を大事に
明日からブログ生活3年目に
入ります。
お金に困らなくなる。
そんな計画を作るお手伝いをさせてください。

 

良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440004 埼玉県春日部市牛島125-4
藤の牛島駅 徒歩1分

私も執筆しています↓

● 毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

● 1on1セミナーを開催します!(隔週木曜日開催)

● ライブ番組始めました(次回9/5(木)11:00~11:50)
資金繰りの不安を抱える経営者のためのライブ番組
FLTV「~Quality time for you~ みきチャンネル」
過去の配信はこちら↓

 

関連記事

  1. No.870 育児休業とります?

  2. No.767 毎日がパンダフル!

  3. No.876 今年のビジョンはなんですか?

  4. No.753 事業の秋分点

  5. No.612 誰のためのサービスか

  6. No.503 風が吹いたら・・・

  7. No.792 まずやってみる

  8. No.350 これからの人生は人の〇に立つ仕事をしよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オンライン講座

ご訪問者数

  • 31現在の記事:
  • 41501総閲覧数:
  • 26822総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: