No.802 つないでいく、ということ

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた
春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

 

即位パレード。
華やかに執り行われましたね。

 

昭和から平成に変わった時の
パレードとは
違う風景が
あったそうです。

そう、スマホによる撮影です。

 

某電電公社関連の会社に
いたことがあるので

 

携帯電話の推移を
見守っていたことが
ありました。
(単なる興味ですが)

 

ダイヤモンドオンラインで特集されています↓
https://diamond.jp/articles/-/180183?page=2

 

最初はショルダーフォンで
どんどん小さくなっていきます。

 

こういったツールの発達について
社会人になったころからの
変化に驚くことが多くあります。

 

小学生の頃、そろばんを習っていました。

 

今や、そろばんを実務で使う人は
ほとんどおらず

 

普段は電卓
仕事では表計算ソフトとなります。

 

渋沢栄一
「論語と算盤」
https://amzn.to/2qIwhCY

本をいただきました。
まだ、読んでいる途中ですが
心に残った言葉があります。
論語とは
孔子が説いた教えで
人として正しい道を説いている内容です。

 

ウイキペディアでは↓
孔子と彼の高弟の言行を孔子の死後、
弟子達が記録した書物である
渋沢栄一が商売の道に
入る時に
「これからはいよいよ
わずかな利益をあげながら
社会で生きていかなければならない。
そこでは志をいかに持つべきなのだろう」
と言ったそうです。
商売に学問は不要、と言われていた時代に
「論語」を導入する、と。

 

これは

ビジョンを持つことにつながる

 

と感じました。

 

自分だけの「利」ではなく
人として「あるべき姿」
個人として「ありたい姿」

 

それを実現するための
指針となる論語を
商売の世界にも根付かせること。

 

ビジョンとお金は
ビジネスの両輪

 

ということですね。

 

今、だれかが
話していることは
以前から誰かが話していることだったりします。

 

それを

 

知の系譜

 

と呼び、これまで築いてきたことを
尊重しながら
自らの経験と想いを
積み重ね
次の世代に渡していくことに
なるのでしょう。

 

話があっちこっちに
いきました。

 

あ。まだ、少ししか読んでいないので
また、書きます。

 

遠い昔から
同じことを考えている人がいる。

 

そして、つないでいく。
嬉しいことですね。

 

 

さて、スマートフォンがあることが
当然の世代。
どんなふうに
語りついでいくのやら。

 

どう使うか。
スマホに
使われずに
コントロールしてほしいものです。
お金に困らなくなる。
そんな計画を作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

 

新しくアカウント作成しました。
LINEに友だち登録してくれた方には
「お金とビジョンは人生の両輪シート」を
プレゼント♪

友だち登録はこちら↓
友だち追加

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440004 埼玉県春日部市牛島125-4
藤の牛島駅 徒歩1分

私も執筆しています↓

● 毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

● 1on1セミナーを開催します!(隔週木曜日開催)

● ライブ番組始めました


資金繰りの不安を抱える経営者のためのライブ番組
FLTV「~Quality time for you~ みきチャンネル」
過去の配信はこちら↓

 

関連記事

  1. No.800 まず、声をだす

  2. No.508 誰のための提案なのか

  3. No.970 配当よりも〇〇が大事

  4. No.621 相見積もりにならない

  5. No.708 満面の笑みで〇〇

  6. No.903 どう紹介されるかが重要

  7. No.844 そんなことがあってもいい

  8. No.415 ジュリーのライフプラン

コメント

  1. You made some good points there. I did a search on the subject and found most guys will agree with your site.

  2. Quality content is the crucial to invite the people
    to go to see the site, that’s what this site is providing.

  3. you have a great blog here! would you like to make some invite posts on my blog?

  4. I am really delighted to glance at this blog posts which contains tons of helpful information, thanks for providing these kinds of statistics.

  5. Its such as you learn my thoughts! You appear to grasp
    a lot about this, such as you wrote the guide in it or something.
    I feel that you just can do with some p.c. to pressure the message house a little bit, but other
    than that, that is great blog. A great read. I will definitely be back.

  6. What’s up to every body, it’s my first go to see of this website; this webpage
    contains remarkable and really excellent stuff
    for readers.

  7. Hi, I do believe your web site could be having web browser compatibility problems.
    When I take a look at your blog in Safari, it looks fine however when opening in IE, it’s got some
    overlapping issues. I merely wanted to provide you with
    a quick heads up! Aside from that, excellent site!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジョンを実現する資金繰り改善経営

【未来思考レター】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 63現在の記事:
  • 86375総閲覧数:
  • 49327総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: