No.866 年金はいつから受け取ろうか

「出会えてよかった!」人になる。 ~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年 
社長を救い続けた 春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。
 
年金受給開始。
75歳からでも。

日経新聞↓

簡単に言うと
遅くから受取始めた方が
年金の受取額が増える
ということです。

今、丁寧に読み進めている本の中に
こんなことが
書いてありました。

将来に意識をとばしてから
今の自分を客観視する。

冷静に判断するために
いったん、気持ちを落ち着かせる手段として
書いてあるのですが

今回の年金についても

 

・手取りが増える
・でも社会保険料は増える

 

など、その時点での数字だけを
考えず

自分が75歳の時に

・どんな働き方をしていて
・家族の年齢構成はどんな感じで
・健康状態はどんな感じ
・その時に、やりたいことはなにか

自分のあり方を想像してみましょう。

その時まで
しっかり仕事をしているイメージが
あるのなら、
75歳まで受取を伸ばしても
いいかもしれません。

 

しかし、
75歳くらいが健康状態が
保てるギリギリ
と考えている人も多くいます。

そうであると考えるならば
65歳、70歳から年金を受け取り
旅行や趣味、
使い方を考えることも必要です。
お金は使ってこそ
生きてきますから。
どんなふうに
ありたいか。
そこから逆算。

 

ちょっと75歳の自分を想像してみて
くださいね。

そうであるために
今すべきこと。

 

お金のこと。
身体のこと。
家族のこと。
仕事のこと。
・・・

 

見直すきっかけに
したいですね。
 
お金に困らなくなる。
そんな計画を作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪
新しくアカウント作成しました。 LINEに友だち登録してくれた方には 「夢を叶えるお金とビジョン書き込みシート」を プレゼント♪ 友だち登録はこちら↓
友だち追加

Since 2017.9.1

誰にも相談できないお金の悩みを解決! 社長の想いに寄り添う春日部唯一のキャッシュフローコーチ 竹内 美紀 竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office) mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com 〒3440004 埼玉県春日部市牛島125-4 藤の牛島駅 徒歩1分

 

私も執筆しています↓

● 毎日ブログをメルマガにて配信中 登録はこちら↓

 

● ライブ番組始めました http://takeuchifp.com/mikichannel/

資金繰りの不安を抱える経営者のためのライブ番組 FLTV「~Quality time for you~ みきチャンネル」 過去の配信はこちら↓ https://www.youtube.com/channel/UCeuusiWkEXxBPk4xKr0ivCA

 

関連記事

  1. No.805 社長の個人の生活は大丈夫?

  2. No.715 打ち上げ花火、平たいか?

  3. No.396 ○は細部に宿る

  4. No.811 事業を続けるには

  5. No.427 小さすぎる行動を 積み重ねること

  6. No.749 繋ぐコツ

  7. No.734 その人らしく

  8. No.584 『人生ゲーム』に学ぶ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご訪問者数

  • 40現在の記事:
  • 32415総閲覧数:
  • 21081総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: