No.894 提案しない不義理

「出会えてよかった!」人になる。 ~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年 
社長を救い続けた 春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。
 
不動産を共有名義にしている
ご夫婦がいらっしゃいます。

当初は
住宅ローン控除を双方で適用できるように、
など、いろいろ目的があったかと
思います。

会社の不動産も共有名義に
なっています。
お年を召してくると・・・
危険度が高まります。

もしも
どちらかが
認知症になったら・・・

両方が認知症になったら・・・

後継者が不動産を担保に
借入をしたり
もしくは事業を改革して
現在の向上については
売却をしたいと考えた時・・・
認知症になってしまうと
契約行為ができなくなります。

 

そんな状態を
心配して
ある方が作戦会議にきてくれました。

 

家族信託を活用して
安心して事業を継続できるように
できないか。

 

お客様の将来を考えての
ご提案です。

 

ご高齢のお客様ご本人の
現在のお困りごとは
認知症にありません。

 

目の前に起きている問題を
ひとつひとつ解決しているところです。

 

その段階で
このご提案は受け入れられない。

 

と判断しております。
ただし、
大事なご提案で、
お客様にとって必要なことだと思っています。

 

そして、
その手段があるのに
伝えないことは
いけないことだと感じています。

 

提案しない不義理。

提案して断られるかな、と
提案を躊躇することがある、と
ある営業の方が言っていました。

お客様にとって
それは必要な提案なのか。

 

「今」

 

ではなかったとしても
必要な時に思い出してもらえるように
情報をお伝えする責任があります。

 


タイミングを計りながら
もしも、のリスクと
その時に備えておくといいこと。

しっかりと
お伝えしておかなくては
いけませんね。

選ぶのはご本人ですが。
知っていたのに
自分の判断でお知らせしないことは
避けなくてはいけない、と
考えます。

 

共有名義の不動産を
お持ちの方は
その行方を確認してみましょうね。

 

お金に困らなくなる。
そんな計画を作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪
 
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
セミナーへ参加したい時間がないそんなお声が届きました。
お金の悩みから解放されて本業に専念できる 「脱★ドンブリ経営」入門オンライン講座作成しました。
詳しくはこちらからご覧ください↓

 

Since 2017.9.1

誰にも相談できないお金の悩みを解決! 社長の想いに寄り添う春日部唯一のキャッシュフローコーチ 竹内 美紀 竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office) mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com 〒3440004 埼玉県春日部市牛島125-4 藤の牛島駅 徒歩1分

 

私も執筆しています↓

● 毎日ブログをメルマガにて配信中 登録はこちら↓

 

● ライブ番組始めました http://takeuchifp.com/mikichannel/

資金繰りの不安を抱える経営者のためのライブ番組 FLTV「~Quality time for you~ みきチャンネル」 過去の配信はこちら↓ https://www.youtube.com/channel/UCeuusiWkEXxBPk4xKr0ivCA

 

関連記事

  1. No.348 事業と家計の境目

  2. No.443 『それから?』を繰り返す

  3. No.438  歯車かミッションか

  4. No.592 新たな出発

  5. No.560 借りられるより返せるか 

  6. No.647 着眼点を鍛えるには

  7. No.458 「悪いこと」のあとに、「いいこと」

  8. No.751 「ベルサイユのわた」が世界を救う

オンライン講座

ご訪問者数

  • 60現在の記事:
  • 41500総閲覧数:
  • 26821総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: