No.935 何歳になってもチャレンジできるはウソ?

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年
社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

ブログの師匠。
板坂裕治郎さん。

 
今日のブログ。
ちょっと、
反抗?したいと
思いました。

「何歳になってもチャレンジできる!
これはウソです!」
ブログの主旨として

遅くて45歳。
それまでにチャレンジできなかったら
遅い。

そんなふうに語っています。

 


始めるのに遅いことはない。

 


その勢いや
目指しているものが
違うとは思いますが。

私はそう考えています。

50代の男性。
仕事や家族のことで
悩んでいました。

 

あと一歩が踏み出せずに
いました。

 


そこで、
遅いから、とあきらめて
しまったら

その後の人生は
あきらめたものになります。

 

健康状態にも
よりますが、男性は
75歳までが健康寿命と
言われています。
25年あります。

 


ここまで歩んできた道を
振り返り

 


これから歩み道について
一歩を踏み出すことについて
躊躇してはいけません。

 

チャレンジするのに
遅いということは
ありません。
 
サポートしていた70歳の
社長さん。

 


新たなビジネスの構想を
練っていました。

 


80歳の税理士さん。
まだまだ、新しい切り口を
模索していました。

 


チャレンジはいつでも
できます。

 


ただし
50代以降のチャレンジは
これまで築いてきたものを
活かしながらのチャレンジに
なるのかもしれません。
 

その規模と勢いに
違いがあるのだと。

 


40代後半50代のチャレンジ。
応援します。

 


あきらめない。

 

 

そうそう。
裕治郎さんのブログ。

ターゲットを明確に
示している、ということなのだと
思います。

 

強い決意が
あるのならば
チャレンジしてよし。

 

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪
 
お金の悩みから解放されて本業に専念できる 「脱★ドンブリ経営実践」セミナー
人が集まるのは不安だけど、やはり直接受けたい! 1対1のセミナーはこちら↓
自分でまずは学んでみたい オンライン講座はこちら↓
 
 

 

Since 2017.9.1

 

 

 

 

関連記事

  1. 夢に金額をいれてみる

  2. No.491 家族のように

  3. No.875 コストはいくら?

  4. No.867 動画のチカラ

  5. No.1075 〇〇を語っていますか?

  6. No.687 万が一と9999

  7. No.1095 どんなふうに目標を設定するのか

  8. No.547 家族信託のご相談

方眼ノート1DAYベーシック講座

【未来を拓くメルマガ】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 111現在の記事:
  • 224608総閲覧数:
  • 89017総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: