No.957 休業手当は出さなければいけないですか?

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

休業手当って
出さなければいけないのでしょうか?

そんな問い合わせがあります。


融資の相談と
同時に相談されることが多い内容です。

経営者の顧問をしていると
様々な専門家と関係する相談がよく、あります。

 


専門家と連携もしますが
今は緊急事態でもあるので
自分自身でも整理してみました。

 


労働者を休ませる場合、休業手当を
出す必要があるのか、どうか。
新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)

→労使で十分に話し合い、
労働者が安心して休暇を取得できる体制を
整えていただくようお願いします。

 

明言はしていないのです。
つまりは

 

個別事業ごとに諸事情を総合的に判断

 


とあります。
これは、つまり・・・

社長さんのお考え次第だと
いうことです。
 

資金繰りの問題含め
どのように
関係者の幸せ(利益)を
考えて行動できるか

 

もちろん、自分自身も
家族もです。

誰か特定の人の利益だけに
目を向けていたら
事業は
人生は
うまくいきません。

 

お客様
働く人
取引している人
家族
会社
自分自身

 


関係するすべての人にとって
本当に大切なことを
考えてみましょう。

 


それを
伝わるレベルで言葉に
したものを

 


理念

 


と呼んでいます。

 

今こそ、理念が問われるとき。

自分の利益だけで
行動していませんか?

ひとつひとつのことを
決めるとき。

軸となる考えになります。

休業手当について
悩んだら

会社のこと
従業員のこと

双方向から
考えて

きちんと話をして
あるべき姿に
戻りましょう。


会社が資金的に
厳しいのなら
それをきちんと説明することも
必要です。

法的には
労使で十分に話し合い、
労働者が安心して休暇を取得できる体制を
整えていただくようお願いします。

労使が納得が
一番重要です。

 


手続き上、専業分野でない限りは
できる限りは対応できるように
しています。

 


まずはあるべき姿から
方針を決めて

 


事務手続きは
たんたんと
実施していきましょうね。

 

雇用調整助成金についてはこちら↓
ガイドブックは
こちらから↓
簡易版はこちら↓
www.mhlw.go.jp
 
https://www.mhlw.go.jp/content/000621160.pdf
https://www.mhlw.go.jp/content/000621160.pdf
様式はこちら↓
想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪
 
お金の悩みから解放されて本業に専念できる 「脱★ドンブリ経営実践」セミナー
人が集まるのは不安だけど、やはり直接受けたい! 1対1のセミナーはこちら↓
自分でまずは学んでみたい オンライン講座はこちら↓
 
 

 

Since 2017.9.1

 

 

 

 

関連記事

  1. No.716 年金はいつから受取り、何年生きるか。

  2. No.345 子供のお金の用意

  3. No.475 会社を守るための〇〇

  4. No.693 会議をスムーズに進めるには

  5. No.459 おとなの宿題

  6. No.815 ただの○○○好きだと思っていました

  7. No.970 配当よりも〇〇が大事

  8. No.344 リセットできない盤上の〇〇〇

未来は〇〇で変えられる

【未来を拓くメルマガ】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 104現在の記事:
  • 147741総閲覧数:
  • 65132総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: