No.967 借入するか決めました?

「出会えてよかった!」人になる。 ~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年
社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

借り入れなんて してはいけない。

 

私も以前はそう思っていた時も
ありました。

 

個人の視点で 考えれば
住宅ローン以外の借入は
悪だと 思っていました。

 

しかし、事業の借入は
違う意味があります。

 

まず、時間を早める。

 

お金が貯まってから
投資をしては時機を逸します。

 

そして、今、この時は
会社を守ることになります。

 

金融機関が月商の3か月分。
現金があれば大丈夫、と 言いますが

 

固定費+借入金返済分

 

現在は、借入金の返済分は
据え置き可能では あるので
固定費

 

つまり、人件費、家賃、水道光熱費・・・

 

打ち上げがなくてもかかる
費用の 半年~1年分。

 

計算してみましょう。

 

ブロックパズルで考えれば 簡単です。

 

難しい方。
ご連絡ください。

 

ひとりで悩まず
すぐに動きましょう。

 

新型コロナウイルス感染症を踏まえた金融機関の対応事例
文章だけの 資料ですが。
民間に金融機関の対応例が出ています。

 

クライアントとの 融資について
ある金融機関の方とお話しました。

 

現在、政府系の金融機関は 申込が殺到していて
融資がおりるまでに 2カ月ほどかかる、
と言われています。

 

そこで、民間の金融機関は
実態はどうなのか。

 

確認してみました。

 

・保証協会を通すため、2~3週間前後
・支店の人員も削減しているため時間がかかる

 

1カ月程度はかかると
思った方がよさそうです。

 

さらに もしも5月6日までの
緊急事態宣言が解除されなかったことも 考えて

 

来週中までに
動いておきましょう。

 

早め早めが大事です。

 

そうそう、 現在、融資を受けている人は
元本の据え置きも柔軟に対応し

 

2年以内の元本据え置きであれば
支店長決済で条件を 変更
とのことです。

 

●現在の返済を据え置き ●新規借り入れ

 

2本立てで 動いていきましょう。

 

今は、 いろいろな意味で
生き残ることが大切な時期。

 

動きましょう。
 
 
 
 
想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

 

良い1日を♪
 
 

 

Since 2017.9.1

 

 

 

 

関連記事

  1. No.567 相手を受け止めるには

  2. No.944 It`s a small world!

  3. No. 333 自分を知る

  4. No.350 これからの人生は人の〇に立つ仕事をしよう

  5. No.935 何歳になってもチャレンジできるはウソ?

  6. No.951 離れてつながろう

  7. No.994 永久劣後ローン

  8. No.501 家計と事業

ビジョンを実現する資金繰り改善経営

【未来思考レター】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 74現在の記事:
  • 92536総閲覧数:
  • 51065総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: