No.984 つぎ逢う時は・・・

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年
社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

「しばらくは 離れて暮らす
『コ』と『ロ』と『ナ』
つぎ逢ふ時は
『君』といふ字に」
会えない思いをうたいあげ
希望をつなぐ、ということで
ネット上で話題になっています。

 

これは家族や恋人に限らず
社長や社員さんにも言えることでは
ないでしょうか?

 

休業させている社員さんと
密に連絡をとっていますか?

 

今だからこそ。
いつもゆっくり話ができるタイミングかと
思います。

 

オンライン環境が整っていない場合は
電話やメール。
LINEでもいいです。

 

この環境を意識しながら
通常より良い関係性を
作ることを考えてみたいと
思います。

 

普段は話せない人と
1対1で対話できたり

 

普段は夜に出かけられない人も
ZOOM飲み会に参加できたり

 

悪いことばかりではないと
思ったりもします。

 

さて、本日は
昨年、創業した方とのご面談でした。

 

創業したばかりなので
持続化給付金は申請もできません。

 

休業対象業種ではなく
むしろ、売上を上げる努力をしていたので
休業の協力支援金も支給対象外です。

 

そんななか
地域の方にお役に立てるように
そして、自社の存在を知っていただけるように
工夫を始めました。

 

逆境をチャンスに変える試みです。
せっかくなので
仕組化を提案しています。

 

傍らに資金を用意しながら
準備を進めてます。

 

あまり前向きすぎる発言自体も
口害と言われることもあるとか☆

 

それぞれができることを
ひとつひとつ。

 

できることは
それしかないので☆

 

それをWITHコロナと
呼ぶのもよし。

 

さて、短歌。
みんなの心をうたいあげ
希望を示唆する。

 

ビジョンですね。

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

 

申請のための 手順書等をプレゼント

未来思考の社長へ送る 経営に役立つメルマガへの登録はこちら↓

 

関連記事

  1. No.996 持続化給付金 創業の方も対象に

  2. No.493 Amazon 緊急事態

  3. No.618 家族のように

  4. No.895 成功したかどうかは、まだこれから……。息を引き取る瞬間に…

  5. No.650 事業内容を伝えるには

  6. No.876 今年のビジョンはなんですか?

  7. No.700 恩を送る

  8. No.845 もし、あと1年の寿命であると医師に宣告されたら

ビジョンを実現する資金繰り改善経営

【未来思考レター】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 85現在の記事:
  • 92534総閲覧数:
  • 51064総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: