No.1000 節目を祝う

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年
社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

出産のお祝いのお返しに
内祝いをいただきました。

 

子どもが生まれるということは
嬉しいことです。
生まれた時は
五体満足であれば充分。
そんなふうに思っています。
ところが
成長していくうちに
あれもこれも、と
要求が大きくなります。
生まれて
7日目でお七夜、命名式
14日以内に出生届
31日(男の子)32日(女の子)お宮参り
100日 お食い初め
初節句
初誕生
と続きます。
1年間で忙しいですね。
お蔭さまで、ブログを始めて1,000日目を迎えました!
お蔭様で本日

ブログを続けて1,000日となりました。

基本的に仕事として
書かせていただいているので
プライベートは時々
のぞかせる程度にしています。
今日は少し・・・お許しください。
ブログを書き始めて7カ月ほど
経ったある日。
警察から電話がかかってきました。
娘が命を放棄した、と。
命に別状はなく
それは「HELP」だったのだと
いうことがあとでわかりました。
そうでもしなければ
意思を伝えることが
できなかったからです。
娘が生まれた時。
初めての子どもでもあり
私の両親にとっても
初の孫でもあり
それはそれは
可愛がられて育ちました。
二人目が生まれ
私も仕事に忙しくなり
その他、いろいろもあり・・・
三人目が生まれ・・・
娘の心が壊れ始めたことも
気が付きませんでした。
いえ、気づいていても
気づかないふりをしていたのかも
しれません。
今、思えば、です。
私が高校生の頃。
叔母が亡くなりました。
お葬式のあと
それでも
私は部活へ行きました。
そして娘が入院していても
ブログを書き続けました。
それらのことで
自分を責め続けながらも
続けることで
何かが見いだせるのではないかと考えていました。

 

本当は立ち止まって
向き合うべきだったのか。
自問自答は続いています。
続けることで
続けたことで
出会った方々がいます。

それが宝物です。

生きるということを
続けるということは
きっと大変なことなのかも
しれません。
生まれた時は
五体満足であれば良いと
そう思った時の気持ちを
忘れてはいけないと。
存在だけでOKだと。
言ってあげるべきだと。
社長さん
社長さん
漠然としていて
どうしたらいいかわからない
漠然としてどうしたら
いいのか。

 

わからないときは
数字で道筋をつけることが
生きる希望になることが
あります。

 

希望になり歩み続けることが
できれば
それでいいと思っています。
なんのために書き
誰のために仕事をしているのか。
さらに本気で
向かいあう時期として
明日から進んでいきたいと思います。

 

節目を祝う。
次への一歩ですね。
いつもありがとうございます。
想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

関連記事

  1. No.788 誰のために戦うか

  2. No.1009 私が”FP”と名乗らなくなったワケ

  3. No.669 緊張は人を〇〇〇

  4. No.873  65歳以降も〇〇〇から

  5. No.917 学ぶ意味

  6. No.492 Amazonで買いすぎの方へ

  7. No.872 美容師ではなく〇〇〇〇サポーター

  8. No.574 なぜ、従業員がやめてしまうのか

ビジョンを実現する資金繰り改善経営

【未来思考レター】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 273現在の記事:
  • 92536総閲覧数:
  • 51065総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: