No.1004 ”ハイキュー!!”にみる 「気持ちをととのえることの大切さ」とは

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年
社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

ハイキュー!!
(アイキャッチ画像はホームページから)

 

バレーボールの漫画です。
アニメを観ています。
学生時代
バレーボールに明け暮れた私としては
目が離せない内容です。
「アタック№1」や
「サインはV」のような
少女を対象にしたものは

 

いつの間にか
魔球を生み出し
う~ん。
う~ん。
という内容になっていたりします。
ハイキュー!!
正当派のバレーボールの
物語です。
背が低い少年が主人公です。
バレーボールは背が高い人が
圧倒的に有利ですね。
それを克服するだけの
瞬発力と
勝ちたいと思う
強い心
バレーボールで
一番大切なことは
チームワークです。
どんなに背が高いメンバーを
集めても
どんなにうまい人が集まっても
気持ちがひとつに
ならないと勝てないスポーツなんです。
他のスポーツもそうですね。
どうしたらボールが
つながり
どうしたらトスにつなげ
打ってもらうか。
全ての人が
自分の役割を
果たしてこそ
相手のコートに
打ち込むことが
できます。
一本、あきらめた時
流れは変わっていきます。
一本、食いついた時
流れは変わってきます。
社長さん
社長さん
不満ばっかり言って社員が動かない
不満ばっかり言って社員が動かない

 

社長さんが
そうおっしゃいます。
人は
納得しないと
いい行動をおこすことが
できません。
なぜ、その仕事をしているのか。
なんのためにその仕事をしているのか。
そして、今
何をすべきか伝えていますか?
そして、
伝わっていますか?
スポーツはわかりやすくていいですね。
コートに一番長くいたい。
主人公の日向は言っています。
つまり、
勝ちたい。
その言葉が多くの人を巻きこみ
チームをひとつにしていきます。
チームを
会社をひとつにするには・・・

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

関連記事

  1. No.1005 セーフティネット保証の認定について

  2. No.1028 ノウハウコレクターになっていないか

ビジョンを実現する資金繰り改善経営

【未来思考レター】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 99現在の記事:
  • 92549総閲覧数:
  • 51076総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: