No.1032 事前の一策、事後の百策に勝る

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年
社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

本日は午前中
お客様面談の後・・・

 

腹痛が・・・と
母から電話がありました。

 

お腹の違和感は放置しておくと
命に関わることがあります。

 

さて、どうしたか。
日曜日の午後。

 

緊急の連絡先に電話しまくりました。

 

・休日当番内科担当病院
電話がつながりません。
・緊急医療情報センター
・緊急医療センター
休日当番病院を紹介されるだけでした。
休日当番の別の科の担当医院に
電話がつながったとしても

 

休日でレントゲンもとれないので
家族2人の了承があって
それでもいいなら。

 

つまり、万が一があっても
責任はとれないことを承知のうえ
来てください、と。

 

かかりつけの病院が
あっても休日では
看てくれません。

 

熱があったり
吐き気があれば
別のようですが・・・

 

本人にしてみれば
苦しいのに誰も相手にしてくれない状態です。

 

辛いですよね。
ここ数日、違和感があったらしく
平日であれば、すぐに
病院へも行けたかと思います。

 

経営においても
ちょっとした痛みや
違和感を耐えてしまって

 

対応が難しい時に
動きだすことがあります。

 

そうすると
手遅れだったり
対処が後手後手になってしまうことも
あります。

 

違和感があったら
すぐに相談して
対応しておくことが
大事になります。

 

事前の一策、事後の百策に勝る

 

災害時の考え方ですが
健康や、会社の経営にも当てはまります。

 

そうそう。
なによりも
傍にいる人が気づくことも大切だと
反省・・・

 

今回は、薬を処方され
なんとか収まりそうです。

 

まめにチェックをする。
お困りごとを確認する。

 

大切なことですね。

 

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

ブログやその他、質問を受け付けています。
内容については、個別の回答はいたしませんが可能な限りブログで回答させていただきます。
よろしくお願いします。

関連記事

  1. No.402 106万円の壁がひろくなる

  2. No.415 ジュリーのライフプラン

  3. No.716 年金はいつから受取り、何年生きるか。

  4. No.928 ”真水”を入れた後、どうします?

  5. No.509 事業承継の本質

  6. No.878 人は○○○○を求めて集まる

  7. No.736 事業のお金を私的に利用していませんか?

  8. No.543 キャッシュフローコーチ

ビジョンを実現する資金繰り改善経営

【未来思考レター】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 50現在の記事:
  • 92532総閲覧数:
  • 51063総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: