No.1061 自分に○を

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 16年
社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

コロナうつについて調査を
始めるそうです。

東京新聞Web

[blogcard url=”https://www.tokyo-np.co.jp/article/45018″]

 

「コロナうつ」という病名が
正式にあるわけではありませんが

 

新型コロナウイルスに対する
さまざまなストレスによって、
沈んだ気分になる、気力が低下する

 

という症状を一般的にはさすそうです。

 

うつ病について語るのは
なかなか難しい領域で
繊細な部分があるので

 

ひとつの「解釈」と
ご了承ください。

 

そして、これは興味本位ではなく
どうしたら、かかった人が
うつ病から抜け出すことが
できるのか。

 

真剣に考えているひとりです。

 

就職したばかりの時
失敗の連続で
睡眠時間や食事の時間も削って
仕事をしていた時が
ありました。

 

誰にも認められていない気がして・・・

 

そのうち
朝、起き上がれなくなった時も
ありました。

 

今から思えば、
病院に行っていないので
病名こそついていませんが

 

ぎりぎりの状態だったんだろうな、
と思うことが
あります。

 

何かが起きた時に
自分が悪いと思ってしまう。

 

何かうまくいかないことがあると
自分が悪いんだ、と思ってしまいます。

 

それは
自分を認めるちからが弱いということ
自己肯定感が低いということです。

 

自己肯定感が低い人は
たくさんいます。

 

同時に人のことも認めることが
できなくなります。

 

ぎりぎりのところで
頑張っている人が多いと感じています。

 

毎日が辛いですね。

 

誰かに認められないと
人は苦しくなってしまいますね。

 

自分に○をつける方法。
そんな方法があったら
よくないですか?

 

病気とまではいきませんが
心の状態が落ち着かない時

 

ご自身で整理をして
前に持っていく方法
あったら
よくないですか?

 

まず自分の状態を整える。
そして、じぶんで未来を切り拓く。

 

それがノートで
できるとしたら。

 

詳しくはこちら↓

[blogcard url=”http://takeuchi-cfc.jp/data/1day/”]

 

元気な人も
病気と判定された人も
紙一重だと
思うことが
あります。

 

それで大丈夫。
自分に○をつけてあげてくださいね。

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

 

 

仕事や会議、セミナー活用、学校の勉強。
ノートひとつの使い方で結果に大きな差が出ているとしたら,
あなたはどうしますか?

たかがノート,されどノート。

ノートの使い方が変わってくることで「成果」がグッと変わってくるとしたら。
その方法を手に入れたくないですか?

[blogcard url=”http://takeuchi-cfc.jp/data/1day/”]

関連記事

  1. No.1069 なぜ、今それをしているのか

  2. No.581 第三者の存在

  3. No.634 シンプルにチェック

  4. No.1154 人件費を増やしたらいくら売上をあげればいいの?

  5. No.892 お金を貯めるコツ

  6. No.573 リバースモーゲージ

  7. No.1223  問題ではなく「課題」がみえてくる!

  8. No.383 親ばかのように〇〇する

社員の生産性と売上アップに直結する経営者のための方眼ノート1DAYベーシック講座

小冊子プレゼント メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー