No.1096 そんなにお金が欲しいの?

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
“生きにくい”をなくし
未来を拓く思考術で
人が変わる瞬間に関わり続ける
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

そんなにお金が欲しいの?
そんなにお金が欲しいの?

 

そんなふうに聞かれました。

 

ミッションとビジョンを
明確にし
具体的にどう行動していくか。

 

お話しました。

 

その人は
私にとって
パーフェクトカスタマーだからです。

 

パーフェクトカスタマーとは
理想の見込み客
のことです。

 

誰でもいいから
お客様になって
誰でもいいからお客様になって
それでは
本当に必要な人に届きません。

 

本当に必要な人に
必要なサービスを
お届けするために

 

どんなお客様に届けたいか。

 

明確にする必要があります。

 

私の定義は少しだけ
違っていて

 

その人自体は
サービスを利用しなくても
いいんです。

 

なぜ、このサービスを
扱っていて
どんなふうにありたいか。

 

そのことによって
関わる人がどんなふうに
なっていくのか。

 

それを伝えられる相手を
私の中でパーフェクトカスタマーと
呼ばせていただいています。

 

あぁ、いいな、
と思っていただいて
困っている人がいた時に

 

あぁ、それなら
竹内が解決できるかも。

 

と、思い出して
いただけたら、いいなと
思います。

 

 

で。
その想いを語っていました。
ビジョンだけでなく
数字も連動させているので

 

売上はどのくらい目指しているの?

売上はどのくらい
目指しているの?

 

への回答に対する
質問が、冒頭の

 

そんなにお金が欲しいの?

 

でした。

 

お金をどう使うか。
に関わる質問ですね。

 

構想の中に
・新しく事務所を構えたり
・一緒に働く仲間を募ったり
固定費を想定しています。

 

そして、将来へつながる
投資をしていく必要があります。

 

だから、
お金が必要なんです。

 

もちろん、時には
洋服や自分のほしい物も
買ったりできたら、よし、
です☆

 

ビジョンを実現していくためには
お金が必要です。

 

久しぶりにブロックパズルを
登場させましょう。

 

この最後の繰越金。

ビジョンにつなげて
いくのです。

 

お金とビジョンは
ビジネスの両輪。

 

さて、私のパーフェクトカスタマーに
伝わった気がします。

 

ミッションを
ビジョンを語ると
自ずと伝わっていきますよ☆

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

仕事や会議、セミナー活用、学校の勉強。
ノートひとつの使い方で結果に大きな差が出ているとしたら,
あなたはどうしますか?

たかがノート,されどノート。

ノートの使い方が変わってくることで「成果」がグッと変わってくるとしたら。
その方法を手に入れたくないですか?

そして、そして。
人によっては人生までも変わってしまうかもしれないこの方法。

未来を拓くメルマガ 配信開始いたします。
ご登録はこちら↓

関連記事

  1. No.1083 寝坊した朝は

  2. No.823 伝わる〇、伝える〇

  3. No.569 節目に思う

  4. No.1051 時間ができたら何します?

  5. No.521 事業承継税制 

  6. No.836 突き進む勇気

  7. No.338 ぶれない軸

  8. No.738 人は育てるのではなく

方眼ノート1DAYベーシック講座

【未来を拓くメルマガ】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 86現在の記事:
  • 330846総閲覧数:
  • 115793総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: