No.1099 10年後を描いてみる

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
“生きにくい”をなくし
未来を拓く思考術で
人が変わる瞬間に関わり続ける
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

次の総理大臣は誰か。
そんな報道が続いていますが
本日9月2日は・・・
安倍総理の前
野田総理が誕生した日だそうです。

野田総理は
「どじょう総理」と
言われていたようで
それは、あいだみつおさんの

どじょうがさ、金魚のまねすることねんだよなあ
華はないけど実直で安心感はある

 

ということが評価されていたとのこと。

 

これも9年間のこと。
ほぼ10年はあっと言う間に
過ぎていきます。

 

 

昨日、9月1日はある意味節目の時でした。
ブログが4年目を迎えたり
昨年開業した税理士事務所が
1年目を迎えたり・・・

 

竹内雅也税理事務所↓
それを起点として
10年前ならぬ
10年後の9月1日について
計画してみました。

 

2030年9月1日。
何をしているか。
自分の年齢。
家族の年齢を
書き出していきます。

 

その時にどんなふうに過ごしているか。
経済的な面や
成し遂げていること。

 

そう。
10年後は成し遂げていることが
いっぱいになります。

 

これを
ライフデザイン、と言います。

 

そして、現在に戻り
10年後に向かって
1年1年何をしていくか
書いていきます。
これを
ライフプラン、と言います。
それにお金を
のせていくと
キャッシュフローです。
今回はこれに終わらせず
それに向かって
簡単にできること
10個を書き出しました。

 

すぐできる
10日間で
できるであろう10個のこと。

 

手順。わかりました?

 

気づいたことが
あります。
10年後には
やりのこしたことは
でてこず
全てできる前提で
書けること。
そして、すぐできる10個は
10年後に向かって
踏み出す1歩であること。

 

なんだか、
ワクワクしてきますよね。

 

試しに
10年のライフデザインから
やってみましょう☆

 

そうそう。
もちろん、方眼ノートで描きました☆

 

さて、10年後。
自分は
家族は
地域社会は
日本は
世界は・・・

 

どんなふうに
なっていることが
理想でしょうか?

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

仕事や会議、セミナー活用、学校の勉強。
ノートひとつの使い方で結果に大きな差が出ているとしたら,
あなたはどうしますか?

たかがノート,されどノート。

ノートの使い方が変わってくることで「成果」がグッと変わってくるとしたら。
その方法を手に入れたくないですか?

そして、そして。
人によっては人生までも変わってしまうかもしれないこの方法。

未来を拓くメルマガ 配信開始いたします。
ご登録はこちら↓

関連記事

  1. No.666  行動あるのみ

  2. No.1067 教えない〇〇をしようと決めました

  3. No.437 ブログの効果?

  4. No.841 わくわく働く

  5. No.498 負けたから知ることができた

  6. No.872 美容師ではなく〇〇〇〇サポーター

  7. No.911 ピンチはチャンス

  8. No.407 コーディネーターは寄り添う存在

方眼ノート1DAYベーシック講座

【未来を拓くメルマガ】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 62現在の記事:
  • 330858総閲覧数:
  • 115804総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: