No.1110 過去とのつき合い方

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
“生きにくい”をなくし
未来を拓く思考術で
人が変わる瞬間に関わり続ける
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

芸能界で薬物所持で
逮捕されるというニュースが
時折、報道されます。
その時、ご意見番らしき人の発言を
きくと・・・

 

1.簡単に芸能界に戻してはいけない
2.更生して戻ってきてほしい

 

大きく2つの意見があります。

 

こちら、2つの視点があります。

 

 

1.他の人へ向けた視点。
戒めとして、厳しく罰しなくてはいけない。
2.本人への赦しとこれからの視点

 

何をゴールに
話をするかでその発言は変わってきます。

 

どちらも間違いではないのです。

 

ある打ち合わせにオブザーバーで
参加しました。
特に意見は言わない位置づけです。
その時の発言を
整理していくと
頭の中で、
・間違いのない事実
・解釈・・・それに対するその人の意見

 

まず、2つに分類をしていきます。
そうすると
ほとんどが
解釈だけで話をしていることに
気が付きます。

 

あなたはどうですか?

 

解釈だけで話をすると
話がかみ合いません。

 

そんな時に
司会役の人が

 

それで、事実として
どうなんですか?

 

どこがゴールですか?

 

この2つを明確にすると
議論が進んでいきます。

 

これ、難しくないんです。
そのやり方が身につく講座を
しています↓

 

9月16日(水)あと1名入れます。

 

人数限定なので
ほぼ、事例がコンサルになります。

 

意外と贅沢?

(と自分で言ってしまう・・・)

ふと思うのは
薬物に着目するのではなく

 

なぜ、薬物に手を出さなくては
いけなかったのか。

 

過去の事実に向き合いながら
これから、どうしたいいのか、という視点です。

 

薬物、というほどではなくても
誰しもひとり頭を抱えてしますようなこと
持っていますよね☆

 

本当の理由を
事実を
「考える」必要があります。

 

「考える」とは。
そんなことも
講座でお話しています☆

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

 

良い1日を♪

仕事や会議、セミナー活用、学校の勉強。
ノートひとつの使い方で結果に大きな差が出ているとしたら,
あなたはどうしますか?

たかがノート,されどノート。

ノートの使い方が変わってくることで「成果」がグッと変わってくるとしたら。
その方法を手に入れたくないですか?

そして、そして。
人によっては人生までも変わってしまうかもしれないこの方法。

未来を拓くメルマガ 配信開始いたします。
ご登録はこちら↓

関連記事

  1. No.891 お金について学ぶ機会

  2. No.455  この味を全国へ

  3. No.1106 続けるもやめるもよし

  4. No.506 お客様の不〇を解決する

  5. No.862 伝える手段

  6. No.1111 相手の立場に立つってどういうこと?

  7. No.927 言葉の定義を揃える

  8. No.584 『人生ゲーム』に学ぶ

方眼ノート1DAYベーシック講座

【未来を拓くメルマガ】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 60現在の記事:
  • 228085総閲覧数:
  • 89873総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: