No.1111 相手の立場に立つってどういうこと?

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
“生きにくい”をなくし
未来を拓く思考術で
人が変わる瞬間に関わり続ける
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

機内でマスクの着用拒否 ピーチ機が臨時着陸し男性客を降ろす
マスクの着用でトラブルが
多く報道されていますね。

 

ほんの半年前までは
マスクを着けていなかった私も

 

マスクがないと取りに戻ったり
お店に寄るのを控えたり

 

自分の行動に変化があるのを
感じています。

 

それぞれの立場に立って考えないと
その結論に対しての正当性は
わからない、といつも
思っています。

 

ところで、
相手の立場に立って考える
ということは
どういうことだと思いますか?

 

実は知人と論議になりまして。

 

1.考え方が自分のままで相手の立場に立つ
2.相手の人格になって相手の立場に立つ

 

1.考え方が自分のままで相手の立場に立つ
そうすると、結局は自分の考えになって
相手の立場にはなりきれていないのかも
しれません。
自分が同じ場面に遭遇した時には
こういう行動をとる

 

そういう意味になります。

 

 

2.相手の人格になって相手の立場に立つ
相手の人格になると、結局同じ行動に
なるのではないか、という結論になりました。

 

 

相手の気持ちを理解したら自分だったら行動するけどなぁ。。。

相手の気持ちを理解したら
自分だったら行動するけどなぁ。。。

 

そのくらいしか
できないのだと思います。

 

自分は相手ではないので。

 

そうすると
相容れるということが
できないのか・・・

 

という結論になりますが
できることがあります。

 

話をする。

 

ということです。

 

違う考え方もある、ということを
お互いになるべく感情をいれずに
話をする

 

ということです。

 

本当の問題はマスクでは
なかったのかもしれません。

 

マスクをすることで
機内での恐怖が増長されたのかも
しれません。

 

yahooニュース

 

なぜ、したくないのですか?
なぜ、したくないのですか?
誰かが冷静にきいてあげられていたら
違う解決策があったのかもしれません。

 

こんな時に方眼ノートを取り出して
ノートを書いてみましょう。

 

と言ったら・・・
(怒られますね)

 

似たような時に
私がノートをとりだしても
怒らないでくださいね。

 

飛行機で時間に迫られているので
なかなか難しいのも事実。

 

テレビの報道では
おろされた男性以外の乗客120名に影響
と。
おろされた男性も影響があったかと☆

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

仕事や会議、セミナー活用、学校の勉強。
ノートひとつの使い方で結果に大きな差が出ているとしたら,
あなたはどうしますか?

たかがノート,されどノート。

ノートの使い方が変わってくることで「成果」がグッと変わってくるとしたら。
その方法を手に入れたくないですか?

そして、そして。
人によっては人生までも変わってしまうかもしれないこの方法。

未来を拓くメルマガ 配信開始いたします。
ご登録はこちら↓

関連記事

  1. No.612 誰のためのサービスか

  2. No.524 新しい習慣を身につけるには

  3. No.1113 「わかる」と「できる」は違う

  4. No.736 事業のお金を私的に利用していませんか?

  5. No.350 これからの人生は人の〇に立つ仕事をしよう

  6. No.1105 「いらだち」の向かう先

  7. No.626 ルーツを知る 

  8. No.788 誰のために戦うか

方眼ノート1DAYベーシック講座

【未来を拓くメルマガ】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 48現在の記事:
  • 228080総閲覧数:
  • 89872総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: