No.1130 ”生きにくい”とうまくつきあうには

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
“生きにくい”をなくし
未来を拓く思考術で
人が変わる瞬間に関わり続ける
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

セミナーを開催します。
ご依頼がありまして
その内容を精査しています。

 

対象は就労支援センターに
通われている方や
その関係者の方です。

 

生まれつきの原因や
あとから生じた困難から
少し”生きにくい”状況に
なった方が
日々訓練をしています。

 

短時間ですが、その様子を
学ばせていただきました。

 

きちんと自分の事実に
向き合う授業がありました。

 

そもそも、
発達障害とは・・・

 

そう診断される方は
7%いらっしゃるとか。

 

決して少なくない数字。

 

だとすれば

 

正しくその個性を把握すれば
上手につきあえるのだと
思いました。

 

その事実に向き合うことが
本人も周囲もうまくできず

 

悪化させてしまうことが
あるのだと

 

学びました。

 

私もその理解できなかった周囲なのだと
気が付きました。

 

ひどくなる前にできることが
あるのかもしれません。

 

今、できることは
お金に関して
“生きやすく”なる知恵
お伝えしたいと思います。

 

そのままの自分を受け入れることができ
自分の個性と上手に
つきあえていえたら

 

きっと、本人も家族も
楽になるのだろうと。

 

そして、機会があれば
事実に向かい合い
未来を拓くこのノートを
手渡したいと思いました。

 

一番手渡したいのは
心を傷めている娘へ、なんですけどね。

 

生きることが
少しでも楽になりますように。

 

まだまだ、私も学びが必要です。

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

未来はノートで変えられる!
何かうまくいかないことがあったとしたら
それは才能や能力のせいではなく
ノートの書き方に問題があったのかもしれません。

詳しくはこちら↓
[blogcard url=”https://ppp.takeuchi-cfc.jp/1day”]

 

 

関連記事

  1. No.1211 コロナ禍という有事を乗り越えるための大切な3つのポイン…

  2. No.580 快適な空間を作るには

  3. No.1149 これはなんのチャンスでしょう Ⅱ

  4. No.669 緊張は人を〇〇〇

  5. No.665 生きている軌跡

  6. No.793 機嫌なおし券

  7. No.808 箱から出てみる

  8. No.1195 第三者のチカラを借りてみる

社員の生産性と売上アップに直結する経営者のための方眼ノート1DAYベーシック講座

小冊子プレゼント メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー