No.1141 スイマーとしてでなく〇〇としてではないの?

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
“生きにくい”をなくし
未来を拓く思考術で
人が変わる瞬間に関わり続ける
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

今後は「スイマーとして再び認めていただけるよう一からやり直す覚悟」
https://news.yahoo.co.jp/articles/869d3432c4b8dd454c802af6b1a4fe05696719be

 

家族からも皆様からもスイマーとして再び認めていただけるよう、一からやり直す覚悟で真摯に水泳に向き合っていきたい
家族からも皆様からもスイマーとして
再び認めていただけるよう、
一からやり直す覚悟で真摯に水泳に向き合っていきたい

 

この記事を読んだ時に
ん?
人間として認められるじゃないの?

 

ちょっと厳しい感じで
とらえていました。

 

ちょっとだけ自分に置き換えてみると

 

何かしてはいけないようなことを
しでかしてしまった時に

 

すごいことで
挽回しよう!
すごいことで挽回しよう!
そう思うと
なかなか到達することはできません。

 

何かを変えたいと
思った時に

 

目の前のことをひとつひとつ
変えていき

 

少しづつ少しづつ
良くなっていくしかないのだと
考えます。

 

だから、瀬戸選手は
自分ができることに
真摯に向き合い

 

自分の目の前の仕事を
一生懸命やると決めたのだと
考えました。

 

そうしていくうちに
人として、信用を回復していき
信頼されるようになる、
そういうことなのだと
思います。

 

すぐ、やめる人だ。

 

そんなふうに言われて
新しいことに着手した社長。

 

その着手したことを
ひとつひとつ
改善しながら続けていけば

 

それは成果につながり
信用につながります。

 

そして信頼される。

 

瀬戸選手。
ま、今回の出来事の詳細は
よくわかりませんが

 

処分が決まったということは
次のステップにうつれる、ということですね。

 

目の前のことを
ひとつひとつ。

 

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

仕事や会議、セミナー活用、学校の勉強。
ノートひとつの使い方で結果に大きな差が出ているとしたら,
あなたはどうしますか?

たかがノート,されどノート。

ノートの使い方が変わってくることで「成果」がグッと変わってくるとしたら。
その方法を手に入れたくないですか?

そして、そして。
人によっては人生までも変わってしまうかもしれないこの方法。

未来を拓くメルマガ 配信開始いたします。
メルマガ登録の方の特典もあるかも☆

ご登録はこちら↓

関連記事

  1. No.607 あと一歩「だけ」前に進もう

  2. No.749 繋ぐコツ

  3. No.1092 未来基準で歩いてみよう

  4. No.498 負けたから知ることができた

  5. No.342 なんのために〇〇をしているのか

  6. No.1079 心がギスギスした時は

  7. No.534 見解が異なる時

  8. No.1133 質問の意図を考える

方眼ノート1DAYベーシック講座

【未来を拓くメルマガ】メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 94現在の記事:
  • 330943総閲覧数:
  • 115844総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: