No.1218 日にち薬を処方します

心もお金もみちてくる「3つのM」の法則
~Quality time for you~

 

心がみちる
お金もちになる
練習へと導く

 

竹内美紀です。

 

なぜ、歴史が好きなのですか?

「なぜ、歴史が好きなのですか?」

 

私の悩みなど小さなものと思えるからですよ
「私の悩みなど小さなものと
思えるからですよ」

 

そんなふうにある
物語の主人公が答えていました。

 

阪神・淡路大震災から26年経ちましたね。
Yahoo!ニュース
「今年も来たよ」発生時刻の朝“5時46分” 阪神・淡路大震災26年(神戸新聞NEX...
https://news.yahoo.co.jp/articles/234d083aa6e758033906ece5a873389d8287f960
 1995年1月17日に起きた阪神・淡路大震災から、17日で丸26年を迎えた。発生時刻の午前5時46分に合わせ、神戸市中央区の東遊園地など各地で追悼行事があった。新型コロナウイルス禍の中でも「この日
その時、私は
小さな娘に、ガラスケースの人形が落ちないように
と娘を守ることばかりを考えていたのを
思い出します。

 

埼玉県に住んでいるので
実質的な被害を受けることは
ありませんでしたが

 

そのあと流れてくる映像に
衝撃を覚えたのを
思い出します。

 

それに比べたら
先週転んで受けた傷など
大したことではない、と
本当に思います。

 

表に見える傷は
痛みや見た目から
回復していくのを
日に日に感じることが
できます。

 

1枚1枚
その傷をはがれていくのを
感じることができます。

 

こんなふうに
人の心の傷もはがれていったら
いいのに・・・

 

そんなふうに感じるのです。

 

昨日、方眼ノート1DAYベーシック講座の
特別体験会を実施しました。

 

そこで、その方のお悩みを
少しだけお聞きする時間があります。

 

そんな時、ついつい
アドバイスをしたくなってしまいます。

 

でも、そこでぐっと我慢をしています。

 

それは、自分自身で解決することに
価値がある内容だからです。

 

人から与えられた答えは
人から与えられたにすぎません。

 

自分で決めたことでなければ
完遂することができないからです。

 

自分の傷は自分で癒すしかないのです。
ひとり、という意味ではないですよ。

 

ただ、その方法を
お伝えすることができます。

 

答えを見つけるための方法を。
日にち薬を処方します。

 

未来を自分で見つける方法を
お伝えしたくて

 

この講座をお送りしているのだな、
と気づかせていただいた、体験会でした。

 

次回は2月16日(火)
10:00~12:00

実施します。

お申込みはこちら↓

 

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

 

 

 

関連記事

  1. No.1196 自分が愚かだったから…とは言わせたくない

  2. No.808 箱から出てみる

  3. No.433 最後のありたい姿

  4. No.656 途中の〇〇は省略しない

  5. No.1176 ホームページ「いきて」ます?

  6. No.668 積み石効果とは

  7. No.972 大変なのに持続化給付金に該当しないときは

  8. No.415 ジュリーのライフプラン

社員の生産性と売上アップに直結する経営者のための方眼ノート1DAYベーシック講座

小冊子プレゼント メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 68現在の記事:
  • 1083111総閲覧数:
  • 285487総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: