No.1248 学歴は必要か

心もお金もみちてくる「3つのM」の法則
~Quality time for you~

 

心がみちる
お金もちになる
練習へと導く

 

竹内美紀です。

 

棋士 藤井聡太2冠が
高校を退学しました。

 

高校3年生。
あと2カ月で卒業。

 

将棋に専念したい
将棋に専念したい

 

と2020年秋には決めていたということです。

 

あと2カ月。
通って卒業すればいいじゃん。
通って卒業すればいいじゃん。
一般的にはそんなふうに
思ったりもします。

 

藤井聡太2冠。
コロナで学校に通えない時期に
将棋の研究に専念したそうです。

 

それにより劇的な成長を
果たし・・・

 

それを考えると
この2カ月も
彼にとっては
短いものではなかったのだと

 

考えることができます。

 

 

学校って
なんのために
行くのでしょう?

 

 

生きたい道が
決まっていたら

 

もしかしたら
無理に通わなくても
いいのかもしれませんね。

 

そして、学ぶべき
タイミングがあるのであれば
自分にあったタイミングで
学んでもいいのかも
しれません。

 

そんな中、
加藤一二三九段が
こんなふうに語っています。

 

「完璧な実力主義の世界ゆえ学歴は
直接の意味を成さずとも、
長い人生の旅路を歩む上では
学問がまた生きる糧となることもある」

 

 

確かな道が決まっていない時や
何かに立ち止まってしまった時に
学問をすることが
生きる糧となる。
仕事においても
資格を取得することが
目的になってはいけないと
考えています。

 

けれど、
より高みへ向かおうとしている時には
時に、

 

必要な知識や資格が
あるのだと思います。

 

 

自分で決めた道。

 

それに向かう姿を
応援するしか
ありません。

 

 

母親のひとりとしては
息子が同じような判断を
した時に

 

 

応援できるような
そんな考え方ができるように

 

 

おおらかに
生きるということと
学問を、学歴を、
どう考えるか

 

ということを
捉えていかなくては
いけないのだと
思っています。

 

なんのために
学ぶのか。
何をしたいのか。

 

まずは、話を聞ける存在で
いたいものです。

 

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆エステサロン14店経営 離職率が「0」になり社長が経営のことに没頭できるようになった
◆ノート1枚で1億円の契約が月に3本決まった不動産コンサルタント
◆校内テストの順位が137位から50位、26位 学年3位に子供の成績がアップした。

このような方が対象です

☑ビジネスの売り上げを伸ばしたい
☑自分の思考をすっきり整理したい
☑本業に専念したい
☑一流のロジカルシンキングを取り入れたノート術を学んでみたい
☑優秀な人材を育てたい

社員の生産性と売上アップに直結する経営者のための
方眼ノート1DAYベーシック講座

 

 

関連記事

  1. No.1011 スマートウオッチを選ぶとき

  2. No.534 見解が異なる時

  3. No.910 フリック使ってます?

  4. No.1137 「体育の日」のままでいいやん

  5. No.824 片付けられないあなたへ

  6. No.938 基本に戻る

  7. No.444 風を起こす

  8. No.1082 ちょっとめんどくさいな、と思ったら

社員の生産性と売上アップに直結する経営者のための方眼ノート1DAYベーシック講座

小冊子プレゼント メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー

ご訪問者数

  • 90現在の記事:
  • 1083097総閲覧数:
  • 285483総訪問者数:
  • 2019年9月5日カウント開始日: