住宅購入相談

人生の大イヴェント、住宅購入。

楽しみもいっぱいですが不安もたくさんありませんか?
このような方におすすめです!

  • どうやってお金を貯めればいいの?
  • どんなお金がかかるのかしら
  • いくらの物件が買えるのかしら
  • 住宅ローンは借りられる?返せる?
  • どんなふうに物件を選べばいいのかしら?

ご相談の内容

住宅購入相談 70,000円(税別)
◆ 資金に関する7つのサービス
  1. ライフプランシミュレーションサービス
  2. 資金計画
  3. 住宅ローン選び
  4. 団体信用生命保険選び
  5. 貯蓄ができない
  6. 火災保険、地震保険選び
  7. 生命保険の整理
  8. 住宅ローン返済計画

◆ 物件に関する2つのサポート ※ご希望の場合
提携している不動産仲介業者・ハウスメーカー・工務店を紹介させていただきます。
数々の経験から、住宅は誰から買っても同じではないと感じています。
一緒で最大の大事な買い物を信頼して任せられる会社・担当者をご紹介し、ご希望があれば、担当FPが打合せや契約の同席を行ないます。

この紹介サポートは、不動産会社やハウスメーカーと直接交渉するのが苦手なお客様には、大変喜ばれています。

ご相談の詳細

【資金に関する7つのサービス】

  1. ライフプランシミュレーションサービス
    いくらまでなら買って大丈夫?ライフプランとして安心な住宅購入価格をシミュレーションします。
    >>>> ライフプラン・シミュレーションとは?
  2. 資金計画
    手付金、仲介手数料、住宅ローン事務手数料、保証料、登記費用など、住宅ローンにかかる諸費用の目安と支払タイミングをご一緒に確認します。
  3. 住宅ローン選び
    ご希望とキャッシュフローに基づいて、住宅ローンの商品、返済期間、金利選択などをアドバイスします。
  4. 団体信用生命保険選び
    団信保険料の負担があるか、死亡だけでない保障も必要か、別途生命保険で用意する方が良いか、など選択ポイントをアドバイスします。
  5.  
  6. 火災保険、地震保険選び
    マンションの場合と戸建てで異なりますが、数十万円かかる火災保険・地震保険。どのような補償を確保すべきか、保険料を下げる方法がないかなどをアドバイスします。
  7. 生命保険の整理
    住宅購入により、必要保障額が増減するケースがよくあります。ローンを抱えた家計負担のスリム化のために、保障を整理する必要がある場合には、分析アドバイスします。
  8. 住宅ローン返済計画
    お子様の教育費や老後資金準備など、ライフプラン全体から見て、バランスの取れた住宅ローン返済計画をアドバイスします。

何を相談していいのかわからない
という方は初回相談(5,000円<税別>)がおすすめです。

他のサービスからは差額で移行できます。
例)ライフプラン・シミュレーションサービス ⇒ 住宅購入サービス
  差額の20,000円(税別)で、移行可能。

【物件に関する2つのサポート】

  1. 物件購入サポート
  2. ハウスメーカー紹介
ご希望の場合に、住宅受け渡しの日までしっかりとサポートします。

ご相談の申込みはこちらからどうぞ>>>>>