第18回 経営者のタッグパートナー  内山崇行さん

 

第18回のゲストは・・・

経営者のタッグパートナー 内山 崇行さん をお迎えしてお届けします(^^)/

内山さんは キャッシュフローコーチのお仲間でもあり
ブログの同期でもあります。

プロフィール紹介しますね。

ホームページから抜粋↓ (敬称略なのは本人記載のため)

内山 崇行(中小企業診断士) 昭和48年7月19日生まれ

厚木生まれ・厚木育ち キャッシュフローコーチ・中小企業診断士のスキルを活かし、
経営者のお困りごとトップ3と言われている“お金のモヤモヤ”、“人のギスギス”、“ビジョンのフワフワ”の解消をお手伝いしている。

大学卒業当初は、IT企業に就職し約20年間システム開発に携わっていた。
その後、中小企業診断士の資格取得を機にコンサルティング会社に転職すると、事業再生の仕事に取り組み、
2年間で約20社の企業分析・経営改善に携る。

しかし、苦境に陥り資金が回らず、再生できない会社を数多く目の当たりにし、
経営状態が悪くなる前に会社の具合や数字をチェックする
「会社の予防医療・定期健診に力を入れることを決意。 そして2016年4月に独立し、
生まれ育った厚木・伊勢原を中心に30~50代の若手経営者や後継社長たちに、
この「会社の予防医療・定期健診」を広めようと活動している。

得意技は会社のお金をザックリ分かりやすく伝える
「脱★ドンブリ経営実践セミナー」と、決算書分析や問診(ヒアリング)による
「会社体質診断」及び「会社体質改善プロジェクト」

日本キャッシュフローコーチ協会「第3回 MVPコンテスト2018in後楽園ホール」にて、
内山崇行が第3位となりました。

詳しくは、以下のページからご覧下さい。
https://himawari-consul.link/mvp2018_3/

Twitterの自己紹介も面白いので こちらも掲載します↓
内山崇行@社長の理想をITとプロマネで達成する中小企業診断士

@TakUchi77

ITプロマネ経験15年の中小企業診断士/ ひまわり経営コンサルティング代表/
炎上プロジェクト火消実績あり/ 中小企業のITお悩み解消お手伝い/
RPAで「自社でIT管理」の仕組み導入/ 赤字5年連続の会社黒字化/
2019年補助金採択75%/ プロレス観戦40年,受けの美学で経営者のタッグパートナーとして50社支援

ホームページはこちら↓
https://himawari-consul.link/

方眼ノート1DAYベーシック講座

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー