No.1249 比べるのは他人ではなく過去の自分

心もお金もみちてくる「3つのM」の法則
~Quality time for you~

 

心がみちる
お金もちになる
練習へと導く

 

竹内美紀です。

 

人と比べて落ち込んでしまうこと。
ありませんか?

 

自分はできてない、できてない

 

と自分を追い込んでしまう。

 

私が新入社員の時
まさにその状態でした。

 

社員さんの中にも
頑張りすぎて
そんな状態になっている人

 

いませんか?

 

そんな時にどうするか。

 

魔法の言葉があります。

比べるのは他人ではなく過去の自分


誰かと比べて落ち込んだ時。

 

その誰かにも同じような時があり
それをひとつひとつ乗り越えてきたという
事実があります。

 

 

そこを知らずして、
ただ、今の地点だけで比較して
落ち込んでしまう。

 

 

わかります。

 

新入社員の時、
周りが全て優秀に思え

 

自分で自分にダメ出しをしていました。

 

 

でも、ある時気づいたんです。

 

 

今、”できる”レベルになっている他人と
比較して、落ち込んでいても意味がありません。

 

 

そう、

 

比べるのは他人ではなく過去の自分

 

 

昨日より、一歩。
少しでも一歩。

 

前進していれば、よし、なんですよ。

 

足らない自分をみつけたならば
それは、伸びしろ。

 

少しでも伸びていれば

 

よし

 

自分にOKを出してあげましょう。

 

社長さんも
いたずらに
比較せず

 

 

明確な
判断基準をもって接してあげましょう。

 

 

昨年の状態に比べて伸びているか。
成長しようとしている姿勢をみせているか。

 

 

私の作る人事評価制度には
そんな基準があったりもします。

 

社長さんのミッション、ビジョン、バリュー
本当にしたいことを伝わるレベルで
言葉にして伝えてあげる。

 

それを実行しようとしているか。

 

それも大事に受け止めてあげてくださいね。

 

昨日より、今日。
今日より、明日。

 

ひとつづつ。

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆エステサロン14店経営 離職率が「0」になり社長が経営のことに没頭できるようになった
◆ノート1枚で1億円の契約が月に3本決まった不動産コンサルタント
◆校内テストの順位が137位から50位、26位 学年3位に子供の成績がアップした。

このような方が対象です

☑ビジネスの売り上げを伸ばしたい
☑自分の思考をすっきり整理したい
☑本業に専念したい
☑一流のロジカルシンキングを取り入れたノート術を学んでみたい
☑優秀な人材を育てたい

社員の生産性と売上アップに直結する経営者のための
方眼ノート1DAYベーシック講座

[blogcard url=”https://ppp.takeuchi-cfc.jp/1day”]

 

 

関連記事

  1. No.581 第三者の存在

  2. No.606 自宅しか資産がない時は

  3. No.925 〇〇にマニュアルが必要だ

  4. No.637 本当は財産を渡したくない?

  5. No.801 使える保険は・・・

  6. No.633 人生がときめく○○の魔法

  7. No.1050 やるかやらないか

  8. No.861 〇〇が小さい

社員の生産性と売上アップに直結する経営者のための方眼ノート1DAYベーシック講座

小冊子プレゼント メルマガ登録はこちら↓

『脱★ドンブリ経営』実践セミナー